給料日です。  音楽…他

THE STALIN「STOP JAP NAKED」

買った。

凄いね、コレ。

発売当時、レコ倫(レコード倫理協会)に引っかかって歌詞の差し替えを余儀なくされた。
その差し替える前の音源が見つかった。らしい。
本当は随分前からあったんじゃなかろうか。
タイミングを計っていたに違いない。

殆どの曲が一部分差し替えられている。

例えば
ロマンチスト/「夕焼け見ながら即席平和」の元は「夕焼け見ながらマスをかく」だったり。

今回のバージョンを聴いて歌詞の世界観が明確になった気がする。

かなり変えるのには苦労したろうし
言葉の発音のニュアンスだけ取って違う言葉にしたり逆転の発想を施したりする手法は「流石」だが。

やっぱりコッチの方が全然伝わる。

カラオケのマスターを作ってなくて歌詞を変える時に全部ミックスし直したという音も全然コッチの方が迫力があって良い。
どうしても「虫」の方をベスト盤に押してきた風潮があるが
本当の姿でようやく日の目を見たこのアルバムで評価が変わるかも。

その「虫」は曲作りの段階で
「どうせ引っかかるなら言葉を省略しよう」という手法がとられている。
極端に少ない言葉数でいかに表現するか。
ミチロウの頭の柔らかさが良く分かる。

俺はよく遠藤ミチロウと比較される。
現在のスタイルが弾き語りだし
何より好きだから仕方が無いが、影響されているのは「絶望大快楽」的な歌詞世界ではなく
言葉遊びの部分だったりする。

「ミチロウが使った言葉は極力使うな」
というのは歌を作り始めた時からあった。

真似したのはその数々の手法だけ。
結構、漫画の手法に近いような気がするんだけど。
アーティストって事なんだろうな。

歌詞世界観で言えばどちらかと言うとエレファントカシマシの方が近かったりするんだけどねぇ…


【オマケ】
ユーチューブにまた色々載ってた。

俺のパンクの原点「爆裂都市」のワンシーン
http://jp.youtube.com/watch?v=hqd90qtDCoo

コレを観て私は自殺を留まりました。
ムシャクシャすると良く観ていた。
今はスイッチが全然違うところになっちゃったけど。




ビデオクリップ集にチョコチョコと映ってた部分が何故か編集されてない感じで流出している。
http://jp.youtube.com/watch?v=was2Tadz9Kg

何故だ?

他にも「肉」で写っていた新宿ACBのシーンも「サル」を演奏しているライブシーンが流出している。

DVDで出せ!
ユーチューブじゃ画面が小さすぎて面白くもなんともない。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ