涙腺  日常

またニュース見てて飼い主を失ったペットに泣けてしまう。

またまた不謹慎かも知れぬが人間は自業自得な部分があるだろうから「大変だ」と思っても同情はしない。
自分の首を締めながらミンナ生きている。
明日は我が身だし。
動物は人間の都合で生かされている部分がある。



全然違うがたまたま付けたチャンネルで長与千種とダンプ松本がダイエットしてて最終結果発表の場面だったらしく、二人で抱き合って泣いてるのに泣けてくる。
あまり女子プロは見てなかったが、かつては血を流し合った仲だ。
妙に感動してしまった。



オレの涙腺は何処にあるのやら。


そういやkamiproが遂に廃刊の危機に面している。
まだ発行元を探して継続する可能性はあるが…
小さい「紙プロ」からのファンなので生き残って欲しい。

紙媒体は軒並みダメなんだなぁ〜
もっと本を読もうよ!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ