大谷大学笑いのブログ 落語研究会

私たちは学内、学外にて落語や漫才、コントなどを披露する寄席を行っております、また余興も受け付けております。
よろしくお願いします! http://warainogakkou.web.fc2.com/

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:OB・28才・男
健闘されたようで。お疲れ様でした。
いや、本当に。決勝の結果は残念だったけど。何か嬉しいんだよ。ガンガン行って下さい。
次も本当に頑張って欲しい。皆さんの個性と努力が多くの人に伝わるよう、心から祈っています。
投稿者:椀杯
どうもお疲れさんどす。
次はお笑いインカレってのがあるのかい?そりゃ知らなかったぜ。就職活動が終わってたら僕もよして(←関西弁で「混ぜて」)下さいな。
投稿者:なめ
お疲れさまです。今回は残念でしたが、次回、頑張ってください。挑戦は大事ですよ。
投稿者:関東人
またまた投稿します。

グランプリを資料を基にお知らせします。
団体は11チ−ムで
1位・・創価大学A・・5番目出場
2位・・法政大学HOS・・4番目出場
3位・・近畿大学・・8番目出場

個人の部
43チ−ム
1位・・立教大学・・36番目
2位・・創価大学・・19番目
3位・・近畿大学・・42番目
4位・・拓殖大学・・43番目

私は団体の前半しか観ていませんので間違っているかも知れませんがご了承ください
資料を基による出場順番で順位をお知らせするものです。

チ−ム数が多いので前半での出場は不利なような気がします。





h
投稿者:ハク
東京進出お疲れ様でした。結果は残念だったのかも知れませんが、これを機に落研がすっごく活気づくと思います。夏のやつも楽しみです。
それにしても見に行けなかったのが残念無念。
投稿者:コモン
再びコモンです。

せっかくの「偉業」を世間に知らしめるため、『大谷大学広報』に掲載してもらおうと思います。
桃尻研究所の方、その他このコメントを見た落研の方は大急ぎで「企画室」に行ってください。
投稿者:関東人
昨日はどうもです。

残念ながら桃尻研究所は撃沈したとの事。
これだけの出場チ−ムからグランプリを取るのも大変ですね。

団体チ−ムも「漫才」「ピン」「コント」の評価が高くないと代表に選ばれないのも難しいです。

観る方も根性がいるのがわかりました(笑)

東日本地区のお笑いを観る事ができたのは今後の活動にプラスになると思います。

夏のインカレ頑張ってください。

h
投稿者:コモン
そっかぁ。残念だったね。

それでも、「全国決勝進出」というのは、それなりの成果ではあると思いますよ。

より一層のご精進を祈念いたします。

なお、やはり言葉には敏感になりましょう。

「期待に答える」
  ↓
「期待に応える」

 意図的にしたとしたら、かなりハズしたな…
投稿者:豪雨
頑張れ!!モモジリ研究所!!!!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ