※BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、カラーを指定の上、ご連絡お待ちしております。※ ※※2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。※※※ 夏季休業のお知らせ、2021年8月12日〜15日を店休日と致します、宜しくお願い致します。

「ハコスカ、ケンメリ」

2021/6/12 | 投稿者: 沼田/クラ

ハコスカ、ケンメリのスカイラインが開発中止だそうです、私達の年代ではレトロな旧車ではなく、リアルタイムに過ごした昭和のステータスでした。

直6のシングルカム、4気筒のDOHC、10Aロータリー等、スタイルも大切でしたが、エンジンの性能アップを競うような時代、キャブレターの調整は正にアナログ機械、排ガス規制が始まり、インジェクション、ターボ、電子制御と・・・

その中で、「ハコスカ、ケンメリ」の名前は記憶に残る遺産?車の記憶遺産があれば登録できるかもです。

1973年頃、西広島駅周辺ですが、今では広電ビルも解体され、景色も変わっているようです、この時代を走っていた「ハコスカ、ケンメリ」は、今でも時々、走っているのを見かけますスカイラインとは呼びません

車に携わる者にとって、「ハコスカ、ケンメリ」は熱い時代でした。





2021/6/13  11:49

投稿者:沼田/クラ

広電会館は、小学生、中学生時代の移動範囲内、高校に進んで、岐路が変わるな?勉強する奴とバイクに走る奴!

2021/6/12  19:13

投稿者:伸ちゃん

あ〜〜〜〜いの〜〜スカ〜イライン〜。
ハコスカのGTRはプレミアムがついて中古でもえらい高かったのう。
懐かしの広電会館はもうないんか。
天満屋もなくなったと聞いたがさみしいのう。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ