※BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、カラーを指定の上、ご連絡お待ちしております。※ ※※2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。※※※

オールシーズンあれから

2021/4/1 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します昨年の10月に取り付けたAlpin SeriesのPA4です、1シーズンを使って昨日の取り外し、好評価でした
ほぼ、乾燥路の走行だったようです、冬場の低温路面での走行は期待通りとの評価。

大パワーに19インチの35扁平、ノーマルタイヤだとある程度想像できるが、オールシーズンは興味深い。

クリックすると元のサイズで表示します←は、左前輪で使っていたタイヤ、左右非対称パターンですが、何かと、ストレスの掛かるOUT側トレッド、表面は荒れる事なく、しっかりと踏ん張っています。
前後で使ったタイヤ表面には誤差が少なかった事、車輌性能の特性かもしれません?


クリックすると元のサイズで表示します←は上画像、IN側のアップです、OUT側よりも、所々でトレッドの荒れが見受けられます、このまま乗り続けると要注意?
OUT側、IN側、各ブロックと深いサイプは役割の中で動いているようです?コンパウンドはOUT、INで変更しているのか?これは、企業秘密でしょう。

このサイズにM社のスタッドレスは設定無し、スタッドレスであればC社のバイキングコンタクト7となります、いずれにしても、選択肢の少ない冬対策は早めの対策が良かった

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ



タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: Alpin PA4 MICHELIN



2021/4/1  13:54

投稿者:沼田/クラ

小さな事ですが、タイヤの声を聴いています。

2021/4/1  12:10

投稿者:RS3

イン側のブロックの削れは自分でも確認できなかったところです
ありがとうございます、参考になります

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ