**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** *2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*

空気圧とローテーション

2020/3/28 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


今回のタイヤ交換、Y社エコス(ES31)をお買い上げでした。(車輌はアクア)

外したタイヤは画像のようにが進行方向で使っていた、D社EC204でした、前輪の右側が最も摩耗が激しい、タイヤの内側にトレッド内のスチール・コードも

原因は使用環境の厳しいアップダウンやカーブの多い山路?それと、低空気圧?

この摩耗状況はアライメント不良の偏摩耗ではなく、通常の摩耗です、特にカーブの多い山路では左右の摩耗差も大きく、前後の摩耗差を考えれば、✖印でのローテーションを一度やっていれば良かったようです。

解決策は空気圧とローテーションの最適化です。

本日はありがとうございました😊
タイヤ専門店「沼田タイヤ」



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ