**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****

雪を求めて その2

2020/2/18 | 投稿者: 沼田/クラ

昨夜からの雪、安佐南区の沼田タイヤ周辺は雪量も少なく、車道は濡れた路面、西風新都、マクドナルドの交差点まで行くが車道は半乾き状態。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します道なりに進むと左手にセブンイレブン、左手の空き地入り口には歩道上に浅雪、そこで車輌の方向転換を試み、タイヤテストを兼ねてみたが、問題は無い、AM6:00頃。

そのまま進み、和楽荘交差点を右折、周辺では最大の難所、大曲りを通過するも車道には降雪無し?凍結も無し、周辺に塩カリを撒いた形跡。

物足りないので雪を求めて移動、沼田自動車学校さん入口の橋を左折、伴南の工業団地へ上がる、下画像は喜楽鉱業さんの少し上、結構な勾配もあり車道の左端が凍結していた、頂上まで行きUターン。

下り車線で歩道側が凍結路面(初期凍結)、そこを下りながらハンドル操作やブレーキも、白い↑がタイヤの轍です、車輌のABSが作動するのを体感するが、安定している。

クリックすると元のサイズで表示します


もう少し雪量でも多ければ色々試してみたかったが、朝の通勤時、迷惑のかからない程度でのタイヤテスト、目的はこの周辺でのタイヤ性能評価、北欧や北海道、スケートリンクでのタイヤ性能ではなく、生活圏内でのタイヤ評価。

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ




タイヤ専門店「沼田タイヤ」



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ