**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****

専門店の流儀・・・

2010/10/2 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
この画像は特殊チューブのストックです、新品もあれば中古品もあり空気に触れないように二重三重に梱包しています、最近ではトラック、乗用車など100%近いチューブレス化でチューブ入りのタイヤを組み付ける店舗やスタッフが無くなってきています、それにチューブの保管はタイヤに比べて厄介なもので空気に触れていると劣化しやすくなります、輪ゴムをよく水道の蛇口に掛けていたりするとネットリするように・・・
勿論、デーラーさんも近隣の営業所に常時在庫は出来ないと思います、8.5/9.5-20,600-12バルブはTR-13、400-19バルブはTR-15、350-5L型金バルブ、250-4・・・等等チューブのサイズだけではなくバルブの形状も多数でとても複雑です、それでも時間があれば新しいチューブを取り寄せは出来ます(メーカーやインターネット)しかし組み付けになると直ぐに対応してくれる所も無いみたいです、お客様が来られてその場で直ぐに直せるように、とにかく今日の仕事を終わらせるようにと、「あ〜助かった、ありがとう」こんな言葉を聞けるのも、専門店としての小さなアピールですが皆さんの大きな安心につながっています、エンジンやブレーキがいくら正常でもタイヤが無ければその物体は動いたり止まったり出来ません。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: チューブ 修理



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ