**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****

車が変わるタイヤ選び

2017/3/17 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します左ラックは、働くタイヤの基本、軽トラサイズの145R12 6Pです。
右ラックは車種別専用の低燃費タイヤ、B社のNH100シリーズ、205/60R16の同サイズを並べると・・・似ているようで?似ていない?左4本がセダン・クーペ、右がミニバンのRV用。

クリックすると元のサイズで表示します左の画像、2本の違いは歴然!対象車種は軽トラですが、ゴツゴツのタイヤは使用用途が広い、通常は12インチですが13インチのオールシーズンを使い、強度も確保、4WDの軽トラは最強の働くクルマに変身します。

初めて取り付けたのは2012年


タイヤ専門店「沼田タイヤ」



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ