**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** *2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*

レジアスにラティチュード

2009/8/7 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
上の画像はラティチュードツアーHPのドアップです(タイヤショルダー部)、乗用車用でありながらまるでトラック用(加重指数あり)タイヤくらいのケーシング(タイヤの骨組み)です、もちろん有名国産タイヤ以上です。さてこのタイヤがお客様を満足させられるか・・・以前同サイズのXM1をお勧めして(当時これしかなかったのか・・・)全くレジアスに不評でした、そのXM1が摩耗してミシュランからおさらばしてヨコハマのマップ、このタイヤはお客様に大好評でした、そして今回はラティチュードツアーHPです。
クリックすると元のサイズで表示しますカタログに左記のような表示がありますが・・・(イメージですよね?)お客様も勘違い、私も勘違いしてました。この理論、タイヤ上のブロックやサイプが支え合う事を30年くらい前だったかミシュランのスタッドレス+S100で知りました、今ではスタッドレスをはじめ色々なタイヤに使われています(国産も・・・)。お客様にお勧めしたタイヤが満足して戴けるように価格と性能の満足度は千差万別です、この事を決して忘れたままで接客は出来ません・・・
クリックすると元のサイズで表示しますお客様は何十年にも渡って私の選んだタイヤを使って戴いています、ありがたいです。






コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ