*******BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております******* **********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*********

1年が早すぎた365日だった。

2013/12/28 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


上はネット上に数ある錯覚の図の一つ。

説明には「しばらく凝視していると、本来は動いていないにも関わらず、やがて中央の小さな円形の部分がより大きな円からなる背景の上でゆらゆら動いているように見えたり、小さな円と大きな円とがそれぞれ異なる動きをしているように見えたりする」と、ある。

今年もあと少しです、今年ほど早く過ぎた1年はなかった、まるで1ヶ月くらい・・・大げさではない!これも時間の錯覚だろうと調べてみた。

「身体の状態が活発なら心的時計の進み方は早く、不活発なら遅くなる、高齢になると一般に代謝は低下する。そこで心的時計の進み方が鈍り、時計の経過を早く感じるという説明・・・」とか

「心的時計の感じ方は、各々の体調や気分によって変るもので、一定ではありません。今、自分がどういう心理状態であるのかを理解して、社会的な時間との折合いを付けていくことが大切だと考えて・・・」とか

ふむふむ、と読むたびに心理学や錯覚についての専門知識にぶち当たる、昔の1年と、今の1年は同じ365日で同じはず、上画像のように錯覚をしているだけ?それを、どうやって昔の1年365日を取り戻すか・・・これからの課題です。



2013/12/28  15:05

投稿者:沼田/クラ

うわ〜、「やまだ」の話が出来るのはすくないで〜、庚午の市営住宅(木造平屋)じゃった頃よ。

おばちゃんが焼くときゃええが、時々オッサンがリリーフ登板の時がある、ひっくり返す時に生地が破れてキャベツが散乱するんよ!子供の心にショックじゃった。

玉子は半熟じゃ、言うたのに、いっつも焼き過ぎるんよ・・・ほんま!

それと、冷えたコロッケを鉄板で焼いとったじゃろ、これが又、腹減った前ににゃ、こたえたで〜

こんな話をしよったら時間が小学生頃に戻るようじゃ

身体にゃ気をつけ〜よ、広島に戻った時は連絡くれ、めしでも食いに行こうや。

ほいじゃ、ええ年を・・・

2013/12/28  14:17

投稿者:伸ちゃん

うーん、わしには、後ろの大きい円が動いているように見える。真ん中の小さい円は微動だにしない。本当に年をとってから、1年の早いこと早いこと、小学生時代の5倍くらいの時間の早さを感じるよ。今年は体調不良のまま(首のヘルニア)年を越すことになりました。来年は元気になりたいが、年にはなかなか勝てんなあ。
1年間お疲れ様でした。体だけはくれぐれもお大事に。また広島に行ったときにはうまいお好み焼き屋に連れて行ってくれ。「やまだ」はけっこううまかったよなあ。マンガもようけえ置いてあったし。
それでは良いお年を。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ