**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****

コンチ・バイキング・コンタクト 5

2013/11/30 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します

あまり見慣れないスタッドレス、コンチ・バイキング・コンタクト5です、サイズは185/55R15ですが、荷重指数と速度が86 T、M社のXI3が86 Hで他の国産は全て82 Qです、タイヤを持つとその軽さが判ります、測ってみると1本約7.4Kg、近くにあった175/65R14のIG30とまったく同じタイヤ重量です。


クリックすると元のサイズで表示しますタイヤは左右非対称のトレッドパターン、波型サイプを開いてみると、中央部分は底部まで切込みが入っているが、サイプの両端は表面だけ切れ込みが繋がり、底部まで切れ込んでいない、単独のブロックが崩れないようにしている?その点を比べると、M社のXI3は良く考えている、サイプが開いてもブロックは崩れないように。



このコンチ、昨年の製造だが、ゴムはしなやかで、直射日光(紫外線)に当った形跡がない、品質管理が良いのかもしれない、気になるのはタイヤサイド!夏タイヤもそうだが、スタッドレスも・・・

興味深いタイヤの一つです、Yさん、本日はありがとうございました。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」



2013/12/1  9:42

投稿者:沼田/クラ

そうでもないよ、こりゃほんの一部です。

2013/11/30  20:53

投稿者:タント

タイヤの博物館出来そうですね♪

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ