**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****

春の価格改定・・・

2012/1/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

春の価格改定である、今までの特徴として新製品は低燃費タイヤが主流になっている、時代背景からして、しようがないのかも・・・今年は特に、転がり抵抗係数にAAA(トリプル・エー)の表示を売りにしているメーカーもあり、AAAがフラッグシップ的な存在であった以前よりも様子が変わってきた、少しでも付加価値を増して、利益確保を狙っているのか?他商品との差別化にどこのメーカーも力を入れているのだろう、海外メーカーのミシュランですが、これと云った新製品は無く、低燃費タイヤ、セイバーに軽サイズの追加が嬉しい、さすがにこれだけの円高で一部サイズの値下げもある、18インチ以上のパイロットスポーツ3は基準価格で平均約10%くらいの値下がり、もともと高価すぎた?

それにしてもこれだけタイヤの種類が増え、自分に最適なタイヤを探すには至難の業のようです、いまも問題になっている「ステマ」・・・どうなんだろうか?一般の方が、タイヤの評価を正確に判断するのは難しい、選択肢が多すぎるのも最適なタイヤに出会えない要因かもしれない、ちなみに沼田タイヤでは195/65R15の1サイズだけで7メーカー41種類、225/45R17に至っては57種類ある、この時期になると考える・・・

タイヤ専門店「沼田タイヤ」



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ