トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
☆うちのまねきねこさん、ありがとうございます。
まさに、どんぴしゃな情報をありがとうございます。
お仲間のmiyaさんもこの件に関して、記事にしておられました。皆さん、きちんと情報把握、さすがですね。

効く確率が、いい方向に影響すればいいですけれど、病院や主治医の見解の相違で、今後の治療の道が狭まるのは、不安ですね。だって逆に考えれば、残り10パーセントの確率は残っている・・・でも、実際そう言われたら、???
患者と医師の相互理解が必要ですね。一方的ではなくて、確かな情報提供で、患者が納得できる治療をさせてほしいです。

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:うちのまねきねこ
トマトっとさん、どうもありがとうございました。

<ウイルス遺伝子レベルの検査も抗体も、効きにくい、効きやすいが、どれくらいの割合なのかを、知りたいです。>について、

今日の中日新聞に記事が掲載されていました。

<名古屋市立大准教授らが発見・C型肝炎治療 遺伝子で左右>

{内容をかいつまむと
 特定の遺伝子の型を人には治療効果が出ないことを、名古屋市立大の田中靖人准教授、国立国際医療センターの溝上雅史肝炎・免疫研究センター長らが突き止めた。遺伝子を調べれば、より安全で効率よい治療を進められということです。
型の違いを調べることで約90%の確率で治療効果がでるかどうか判るということです。}

前ちゃん、やっぱり訛ってしまいました。ごめんなさい。そうですそうです、アルメリアでした。

バイキング料理に色々なショーがあったりと賑やかだそうですョ!
投稿者:トマトっと
☆前向きさん、うちのまねきねこさん、諸々の件了解です!

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:トマトっと
☆うちのまねきねこさん、ありがとうございます。
私も、ウイルス遺伝子の変異について、私の頭では良く理解していません。
toraさんのブログにコア領域のアミノ酸変異について、akioさんが調べて下さった熊田先生の特許のアドレスが出ています。
http://www.j-tokkyo.com/2007/C12Q/JP2007-043985.shtml
”HCVウイルスのたんぱくコア領域の70番目と91番目のアミノ酸変異がない場合、インターフェロンが効きやすい”と。
 もう一つ、ISDRと呼ばれるNS5領域アミノ酸変異については、ばんばん隊長さん
http://cxq02002.sblo.jp/archives/200809-1.html
のところに書いてあります。こちらは、変異が激しい方が効きやすいと。
なんともややこしいです。

主治医にコア領域のを調べる云々という話をしたことがあります。Tもん病院にお願いするらしいですが・・・その時はその後のインターフェロンの摂取が難しくなる可能性があるということで、検査しませんでした。

今回、主治医から変異云々という話が出たので、どっちの方なのかな??フ〜〜ンと聞いていただけでした。

も一つ、抗体っていうのは・・・これも私の頭の中での理解が合っているのかわかりませんが、同じインターフェロンの複数回治療や長い間のインターフェロンによって、身体にインターフェロン抗体がつくられてしまうと、効きにくくなる、ということでしょうか?私の友人は、ペガコペガで、すぐ陰性になったのですが、治療中でも肝機能値がどんどん上がり陽性になりました。投与を一時中断して、抗体検査をしたと聴きました。それで、抗体が出来ていないのを確認して、再度治療開始したと。その後の様子は聞いていません。保険は効かないようですが、抗体検査ができるんだ〜と思った次第です。

ウイルス遺伝子レベルの検査も抗体も、効きにくい、効きやすいが、どれくらいの割合なのかを、知りたいです。

私の理解が間違っていたら、ごめんなさい。

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:前ちゃんです
ねこにゃん、〜アルメニアではなく、ホテルくさかべアルメリアね。ありがとさん。メールの不行き届きは私にも原因分からず。あきらめましょ。トマちゃん、アドレスのとこ消しといてね。
投稿者:うちのまねきねこ
まえちゃん、どうしてもメール戻ってきました。

トマトっとさん、

すみません(ペコペコ)この場を借りて、
下呂温泉にホテルくさかべアルメニアがお得ですよ
かけ流しかどうかはハッキリしないのですが
名駅前からシャトルバスが出てるから便利かも。
投稿者:前ちゃんです
ねこにゃん、今 自分から自分に送ったけどうまくいったよ。アドレスを打ち込まずコピーして貼り付けてみてね。
このアドレスはもし迷惑メールがくるようになったら消しちゃえるんだ、便利になったね。
投稿者:前ちゃんです
私の場合、漂泊で合ってますよ。漂(ただよ)って泊まるんですもの。町内を巡回してるつもりが徘徊に間違われるお年頃だし・・ 仮のメールアドレスですが、ばい菌が移るかもしれないので2,3日したら塩素で漂白しちゃって下さいな。
投稿者:うちのまねきねこ
今晩は、トマトっとさん

ウイルスが抗体作ることてあるんですか?。
私も先生に愚痴をブチブチ言ったり、イライラ爆弾のスイッチをオンするのが旦那さんなんですと話したら、なぜかしっかり笑われました。

今はしっかりよく寝てよく食べて体力とつけないとね。
私も自治体の運動教室みたいなのを調べてみます。

前向きさん

メール戻ってきました。
いろいろ温泉の件もう少し待ってくださいネ
なにしろ、この辺、平均的に高いんですよ。
投稿者:トマトっと
☆ご招待出品者 前向きさん、
アドレス出しっぱなしでいいのでしょうか?
削除した方がいいのかしら・・・

草津温泉のベテランだったのですね。
前コメント、“漂白”を書き間違えました。
硫黄温泉って、色白になる効果ってなかったんでしたっけ?

えーと、ねこちゃんからのメールが来なくても、がっかりして落ち込まないようにね!!!

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
1|2345
AutoPage最新お知らせ