トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
◎紀州梅さん、いつもありがとうございます。

私も、知識もないし、なにもわかっていないんですよ。
だから、そんなことおっしゃらないでくださいな。
紀州梅さんが、居てくださるだけで、励みです。来て下さって、うれしいんですよ!
愚痴こぼすだけで、いつも変わり映えのない記事ですが、読んで下さって感謝しています。紀州梅さんと共に、治療をがんばりますね。


http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:トマトっと
◎horizonさん、治療を再開されお身体がキツイでしょうに、ご訪問ありがとうございます。お陰様で、今日になり、眩暈ふらつきはだいぶ良いようです。

可能性がないという数字でも、治っている人はいるということ。可能性が高くても治らない人がいる・・・本当に数字では計り知れないものがあるようですね。

「出てきちゃったら、その時に考えるしかない」
「出てこなかったら、儲けもの・・・」
今日は、そんな気分になれました。

御衣黄は、お仲間のmimoさんが昨年記事にされていたので、覚えていたんです。緑の筋がピンクがかるのも見てみたいです。

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:トマトっと
◎つばささん、ばんばんさんと順序が逆になってしまうました。すみません。

体重の関係で!?、ひらりと身をかわすのはきついですが(ハハハ)、よっこらしょっとどうにか身をかわすようにすることはできるかもしれません。
つばささんは、治療後も引き続いてさまざまな不測の事態に対処してこられているんですものね。
毎度変わり映えのない私の愚痴を、一緒になって考えてくださって、感謝です。今日は、お蔭でめまいはだいぶ治まりました。

つばささんの適切なアドバイスと優しいジョークが気持ちを和ませてくれています。ありがとうございます。
C肝=美人…う〜〜ん、これはいい法則じゃわ!


http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:トマトっと
◎ばんばん隊長さん、応援ありがとうございます。

毎度毎度お馴染みの〜愚痴こぼしで、すみません。
せんとくんの顔が思わず浮かびました〜(ハハハ)
>ゆるりと、ぼちぼち・・・
改めて、肝に銘じますわん。



http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:トマトっと
◎ひゅうまんさん、来て下さり嬉しいです。

ひゅうまんさんの病院にも、甲状腺機能をお薬で調整しながら、IFNを続けておられる方がおられるのですね。
皆さんに、教えていただき、なんだかほっとしています。

そちらの桜の風情ある姿には及びませんが、街の中にポツンといじらしく咲いていた御衣黄でした〜

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:トマトっと
◎こころさん、いつもありがとうございます。

甲状腺機能異常を治療しながら、IFNをなさっておられる方もたくさんいらっしゃるのですね。いろんなお話を教えて下さり、ありがとうございます。

ひと月ゆっくり過ごしたせいか、その反動が今きているのかもしれません。
様子を見ながら、対応を考えてもらうしかないですね。
「ボチボチ」の応援、ありがとうさんです。

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:紀州梅
トマトっとさん私は、詳しい事はよく、わかりません

アドバイスする、知識もありません、トマトっとさんの
決められた道が、一番正しいと信じます。

最後まで応援させてください。
投稿者:トマトっと
◎ノン・トロッポさん、いつもありがとうございます。

甲状腺関係のサイトをご紹介下さって、ありがとうございます。皆さん、負けずに頑張っていらっしゃいますね。お知り合いの美容師さんのお話も励みになりました。

TSHの値がはっきりすれば、甲状腺機能の状態もつかめるのでしょうか?次の検査・診察で伺ってきます。
今は、少しでも休んで体力回復に励みます。なんだか昨日今日とめまいがひどくて。今日もおさぼりで、夕飯はお弁当と野菜ジュースでした〜

ノンさんも隔週にされたのですから、私も一日おきでも、大丈夫かもしれません。(何の根拠もないのですが・・・)そんな気がします。(これもお仲間どなたかのマネ言葉です)

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:horizon
トマトっとさん、眩暈はもう大丈夫ですか?
せっかく陰性化したのに心配なお気持ち、よくわかります。
この治療法も、様々なデータが積み重なるにつれて、それまで言われていたことが案外そうでもないとかいうことがあるみたいですから、先生にもよく考えて貰って納得のいく方法が見つかるといいですね。
何かトラブルが出てくると、八方ふさがりになったような気持ちにもなるでしょうが、きっと良い道がありますよ。
私もこれからどんな場面が出てくるか、不安もかなりあるけれど、トマトっとさんも皆さんも頑張っているから、私も一緒に頑張りますね。
まずは、好中球!ガンバ!

そうそう、御衣更は以前山陰地方に旅行した折に見たことがあります。丁度満開を過ぎる頃だったのでしょうね、もう少しピンクっぽかったです。こんな色の時期もあるなんて知りませんでした^^

http://thuru-kame.jugem.jp/
投稿者:ばんばん
週3回ですか。それでもきつかった思い出があるなあ。
まだ、フミフェロンよりは、楽だったけど。

むりせず、ゆるりとね。あせらず、ゆっくり。
ぼちぼちいきませう。

無理はせんとくん

http://cxq02002.sblo.jp/
1|2|34
AutoPage最新お知らせ