トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
連日頑張ってこられたのに・・・。私も期待していたのに、なかなか難しいですね・・・。
変な言い方かもしれませんが、体あっての治療ですから、少しお休みして体勢を立て直すのもいいかもしれませんね。クリスマスやお正月をゆっくり過ごしなさいっていうことかも・・・。

脳貧血は、体からの拒否反応にショックなお気持ちが重なってひどく現れたのでしょうね。今日は大丈夫でしたか?
お友だちとお話が弾んだことでしょうね。
銀座のそのお店、よろしかったらお教えください。なにせ銀座は私の縄張りなもので・・・(おいおい、言いすぎ?)。

http://cosianne.blog82.fc2.com/
投稿者:ばんばん
むーん、いい展開だとおもってたら、なかなかむずかしいなぁ。でも先をみて、少々休憩しながら、じっくり行きませう。

http://cxq02002.sblo.jp/
投稿者:ひでほ
いい展開でいっていたので小生もトマトっとさんの成績を聞いてショックです。フェロン連投でこんな長期間がんばった人を小生はしらないし、頭が下がりました。もし小生が同じ立場なら、ステージを悪くしない治療で様子を見て、新しい治療の実績が出たらチャレンジという選択をすると思いました。
うつとかがなければ、スミフェロンDSのじこちゅうなんかも負担が少ないかも?
おたがいぼちぼちといきましょうわんわん
投稿者:oyakata
私もmiyaさんと同様、トマトっとさんの頑張りに頭が下がる思いです。
たとえ肉体的に限界に来ていても 気持ちさえ折れなければ
体制を整えてまた挑戦も出来るし、新しい展開があるかも知れません。
とりあえず今は 体調の回復と気分転換が必要だと思います。
頑張ってくださいね!

http://blogs.yahoo.co.jp/oyakata05
投稿者:トマトっと
☆miyaさんへ
落ち込んでいたところに、miyaさんの早速のコメントが嬉しくて、涙腺が緩んでいます。

本当にジェットコースター的というか、支離滅裂というか…オバカなんです。miyaさんも、好中球がずいぶん下がったのですね。私は、今日は25%でした。その数字で、ストレスを感じて脳貧血を起こしたのかもしれません。それでも、明日出かけようと準備しているくらいですから、口で言っているほどではないですね!

>悪くならないように
そうですね。悪くさえならなければ、いい薬にも出会えますよね。miyaさんが、このところ頑張って更新していらっしゃるので、とてもうれしくホッとした気持ちです。
投稿者:miya
ジェットコースターの気持ち、お察しします。
でもね・・私はフエロン連投で好中球20%になっちゃいましたよ。その時は300万単位に落としての連投に変更し凌ぎました。フエロンは、白血球や好中球の低下、全然感じなかったです。だから頻回の検査が必要でした。ペグリバの方が体感でわかりやすいですね。
よく、ここまで頑張られましたよ。頭がさがります、トマトっとさんのお心、根性・・、モロモロにも、トマトットさんのお体にも。

今日は元職場の同僚と長話しました。その人は違う病気ですが、通院で数時間かかる治療をこなしています。
「悪くならないようにを心がけて生活も楽しみましょうね」とエール交換しました。
明日の銀座ランチ、楽しみですね。食後に貧血おこさないよう、食事が終わってもゆっくり過ごしてからご帰宅を(^_^)
12|3
AutoPage最新お知らせ