トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
◇すずめさんへ
ありがとうございます。

先日、ある知り合いから聞いた話です。C
肝の息子さんがその治療をすると・・・
「瀉血?」と私は聞き直しましたが、両足に管をつなぎ機械を通して血液をろ過してから、IFNを行う、ということでした。ちゃんとした大学病院のようです。

とても、ウイルス量が多いということでした。若いからその治療ができるのか、その方がC肝以外に病気を持っていらっしゃるからなのか、詳しくお聞きすることが出来ませんでしたが、C肝のIFN治療の本当の話です。その方もちゃんとした方なので…
その後のことは、いつかまた伺いたいと思います。どうかいい結果になって欲しいと願います。

投稿者:すずめ
コぺガスの副作用は 多いと聞いていますが
何か良い改善策見つかると 良いですね。

血液ろ過法・・・エ!・・・どんな方法?

まさか IFNは 体内に入れると効果が落ちるけれど 試験管内で行うと確率が高い・・・その方法なのでしょうか、透析中単位の低いIFNでやっつける・・・!

ウイルスをろ過する・・・そんなフィルターあるのですか?
メチャクチャ知りたい「カミサンの浮気相手より」(笑)
 
 大荒れの天気の中 国会請願に参加した方がに 感謝しなければいけませんね。

http://blogs.yahoo.co.jp/nasu9821
投稿者:トマトっと
◇oyakataさんへ

すみません!
文中のoyakataさんの、さ・ん を抜かしてしまい、呼び捨てになってしまいました。お許しを…
投稿者:トマトっと
◇oyakataさんへ
ありがとうございます。
oyakataのお陰で、今回は主治医にちゃんと話すことができました。

圧迫靴下・・・以前使用したら、苦しくて…どうやら私の足が靴下の許容範囲?を超えていたようです(トホホ)

今、NHKのプロフェッショナル「肝炎・エイズ問題のすご腕弁護士」(埋もれた肝炎患者を救え)を見ていました。証拠がない350万人の肝炎患者たちの為に動いてくれている人がいることを知りました。私達患者も一人の力は小さいですが、声を上げなくてはいけないのだと思いました。身体に無理のない程度に、やれることを!

NHKにメールを送ろうかしら…

投稿者:oyakata
59本目、お疲れ様でした!
先生に症状を全てお話出来たのは良かったですね?
結果はともかく口に出して言うと すっきりすると思います。
それにしても やっぱり終盤に来て薬がかなり蓄積してきているのでしょうね〜?
足のむくみについては 外出する時は「圧迫くつした」なんかも良いかも知れませんね?

最近は年金問題とか道路財源とか高齢者医療とか 大きな問題が多いから
肝炎関連の影が薄くなりがちですが、早く法律化して欲しいですね!

http://blogs.yahoo.co.jp/oyakata05
投稿者:トマトっと
◇こころさんへ
ありがとうございます。

>でしょうね…

相槌を打って下さるだけで、気が休まります。
そういえば、こころさんは先週ペガシス180だったのですね。皆さん頑張って打っていらっしゃるのですよね。終盤の全量打ちは、どれほどのものか恐ろしくて想像できません。こころさん、よく1週間頑張りましたね。私だったら、ぶったおれます〜。

明日また通院日ですね。無事に打てますように!
投稿者:こころ
トマトっとさん、59本目、お疲れ様でした。

>なんだか疲れちゃって、しんどい。

でしょうね〜。59本の重さって想像を絶します。
リンパ節や関節その他様々な副作用も辛そうだし…
足のつりも読んでいるだけで痛そう〜(>_<)
今回のWBCの低下やIFNハイも2度打ちの結果かもですね。
私も先週は180なんて打っちゃったからハイ!ハイ!2倍状態でした。
それが過ぎれば、ちょっとウツ。
明日の検査結果がちょいと心配です。

血液ろ過は初めて聞きましたよ。
そんな方法があるんのですね。
研究がどんどん進んで、近い将来、皆が治る日がくると
私は信じています。

http://umi-ha-hiroina.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:トマトっと
◇renshiさんへ
ありがとうございます。

お子さんの手の平の”ダンゴムシ”見ましたよ〜〜お子さんの可愛い手の平に癒されました。

>やめられなーい・とまらなーい・私のからだ♪

少しおかしい私です。
renshiさんの言葉で気が付きました。そう言えば、この頃庭はほったらかし状態でした。木と花を見て自分を取り戻したいと思います。
投稿者:トマトっと
◇miyaさんへ
本当にありがとうございます。
私の拙いコメントにいつも温かく返していただいて、嬉しいです。

miyaさんの分析どおり、確かに2度打ちが今頃響いているのかもしれません。鋭いmiyaさん!miyaさんは、100打ちで頑張っていらっしゃるのに、私の弱音なんてまだまだ・…打ち終われば治るだろう症状はブログに愚痴ってがまんがまんします。

皆、完治したい気持ちに変わりはないですものね。早く身体も心も健康になりたいです。
投稿者:トマトっと
◇ノン・トロッポさんへ
ありがとうございます。
>体と心をギリギリまで張ってのIFN治療、もっと何とか楽なものにならないのかしら

本当にそうですね。苦しいから何かに救いを求めたくなります。苦しいから投げ出したい気持ちとなにくそ〜という気持ちが少しと…皆、願いは健康な身体ですものね。






1|2
AutoPage最新お知らせ