トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
🍅12/17の内緒さんへ
コメントに気付かずごめんなさい。
コメント、ありがとうございます。
いつかお会いできましたらと、ずっと思っています。
投稿者:トマトっと
🍅yokobueさん、ご訪問ありがとうございます。

当時、精神科に通院するのが嫌で、それでまた落ち込んだり、引きこもった時期がありました。
夜中に泣きながら道路を歩くことがしばしばあって、おかしな気持ちに何度なったことか、、、、
飛び込まなくて良かったと、つくづく思います。→こんな私でも、そんなことがありました。

yokobueさんも色々辛い思いをされましたものね。yokobueに早く希望の光が差すことを心から祈っております。
投稿者:yokobue
トマトっと🍅さん、今年1年、お疲れ様でした。
残された方々は、日々、辛い思いで薬💊の認可を待たれていることでしょう。さらなる治療の前進を願います。
トマトっとさんは、鬱を卒業するまで、8年かかったんですね。私は、まだまだ、かかりそうです。
投稿者:トマトっと
🍅 sunnysideさん、こんばんは。
忘れないで来てくださりありがとうございます。

治る方が多くなった分、残された方はストレスですよね。患者会からも、皆去りました。治って去られるのですから、良いことですよね。本来、みんなが治ったら、患者会は必要ないですから、、、。

皆が治るまで、どうぞよろしくお願いいたします。→偉そうですが。
投稿者:sunnyside
お久しぶりです。投稿ありがとうございます、やっと非代償性の方とDAA不成功の方がたも治療できるようになりましたね。私たちが治療した時代は遥か昔になりましたがC型肝炎所以の悲劇がなくなるまでしっかりチェックしてまいりましょう。
AutoPage最新お知らせ