トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
下のリコメは、サニーさんへでした。
サニーさん、失礼しました。╰(*´︶`*)╯♡
投稿者:トマトっと

C型肝炎が治る時代になったとは言え、
取り残された患者さんがまだまだ沢山います。
これからは、その患者さん達に対して
の支援の要求をして行かなければなりません。
偉そうにすみません。

一人の力は微力ですが、
やれる事をやって行きたいです。
サニーさんには、到底及びませんが、こらからもどうぞよろしくお願いします。
投稿者:トマトっと
🍅 ひでほさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。
拙い記事のご紹介ありがとうございます。
いえいえ、ひでほさんのは、ちゃんとしたブログです。
私のは、気まぐれで、、、
投稿者:トマトっと
🍅 akioさん、こんばんは。

ホントに忙しい3月ですね。
村田先生のB型肝炎の講演もとても聞きたいです。
B型は難しくて、何度聞いても覚えられませんので。
友人から、後日教えてもらう事にしましょうかね。

泉先生の研究の発表は、やはり聞いておかねば、、、ですね。また、色々教えて下さい。


投稿者:sunnyside
トマちゃん、こんにちは

非代償性の治験、これは大きな一歩です。
これによって今まで治療ができなかった、
チャイルドB、Cの方々への道が大きく開けることを希望してやみません、

まだまだ数々の困難もあるかと思われます。
それらを乗り越えるために、私たちも最後の恩返しをしてゆきたいものです。
ともにもうひと頑張りです。
投稿者:ひでほ
情報ありがとうございます。C型非代償性肝硬変の治験情報、幣ブログで紹介させていただきました。バカブログですが、なぜかPVだけは多いので・・・

http://hideho.blog.so-net.ne.jp
投稿者:akio
トマちゃん、こんばんは〜♪
お知らせいただきありがとうございます!

肝炎克服事業報告会と国府台肝臓病教室が重なってしまいましたかぁ。。。
どちらも参加したいですが、今回はAMEDに申し込みました。

翌週は東京肝臓友の会の講演会、もちろん参加いたします。
3月はいそがしい、いそがしい!
ではまた〜♪

http://blogs.yahoo.co.jp/akiokiokio1962
AutoPage最新お知らせ