トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
🍅 冷凍SANMAさん、こんにちは!
そうでしたか!
耐性検査の結果が出たのですね。
弱、、、

う〜ぬ、
悩ましいですが、
これで方向が決まって、かえって良かったですね。

お一人、再燃された方の詳しい追跡調査は、これからですかね?その方は、ちゃんと、忘れずに服用していたのかな?そんな単純なことが気になります。

まだ治っていらっしゃらない方の耐性の存在率はかなり高い印象です。現在各病院で発表されている、耐性の有20%以上という数字は、もっと上がりそうな感じですね。

いずれにしても、今回のBMSはかなりリスクがあるし、不安材料が多すぎます。ギリアドの配合剤認可は急務だと言うことを厚労省のPMDAに知らせたいです。なあんて、偉そうに、、、
いつもコメントを有難うございます。

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:トマトっと
🍅 サニーさん、こんにちは!
そう、溝上先生が発表されましたね。
まだ未解明な部分もあるのでしょうが、皆が待っている薬です。一日も早い認可をお願いしたいです。

東京肝臓友の会の202号では、肝炎デーフォーラムの泉先生の講演録が載っていますね。
今や80%の著効率と耐性問題のある薬では、世界に笑われてしまうと、、、。。

でも、待てない方、使える方は、慎重に検査をして、よく主治医と相談した上で治療をと、、、。聞かれた時は、そうお話させていただいています。

皆が早く治ること、心から願います。肝炎とは切れない生活ですが、リアルに忙しくなり、ブログ巡りもママなりません。いつもコメントを有難うございます。

http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/
投稿者:Yuketta
こんばんは
お忙しい中、嬉しくてありがたいレポートをありがとうございます。「優先審査」「画期的治療薬」の文字がピカッと輝いて見えます!

最近動悸が気になるので、トマトっとさんの「甲状腺」の記事を読んで参考にさせていただきました。為になる情報を残しておいてくださり感謝感謝です。

投稿者:でこぽん
トマトっとさん、こんにちは♪

いつも患者さんの為の情報発信をありがとうございます。
多くの方が治って欲しいです。
言いたいことは色々ありますがとにかく早い認可ですね。
ご自身の体調はいかがですか?
季節は秋から冬へ…寒くなっていきます。
気をつけてお過ごしください。
投稿者:YUKO
トマトっとさん、こんにちは〜♪
いつも情報発信ありがとうございます。

待たれてる方も多くいらっしゃるので早く認可されて欲しいです。でもまだまだ情報不足で、そちらも早く公開されて欲しいなあ。

トマトっとさん、忙しくされてるので体調崩されませんように!!
大野君の笑顔に癒されてくださいね〜(*^_^*)
投稿者:さとちゃん
トマちゃん、こんばんは♪
素晴らしい薬!、分かりやすく纏めてのレポ、感謝ですm(__)m

う〜ん、100%
耐性の問題は、少々残りそうですね〜
しかし希望の薬です(^^)v
また、会えると嬉しいな〜(*^o^)/\(^-^*)
投稿者:冷凍SANMA
トマトっとさん、こんにちは。
ギリアド配合剤についてのUP、ありがとうございます。

再燃された方が一人。
Y93Hが99%以上認められ〜。
とっても残念ですね。
なんとか次の治療で著効されますよにと……。

という私も薬剤耐性検査結果で弱陽性反応 ( p_q)
NS5A/ Y93H→弱陽性
NS3/D168E→弱陽性
と出ました。
従って、ギリアド待ちの待機組となりました。
NS5A/ Y93H→弱陽性は気になりますが、弱陽性と「弱」がついた事に気をよくしています (^o^;)
優先審査 画期的治療薬に指定とのこと。
来年の春が、夏が、早く来ることを待ちわびています(^-^*)

http://ckandamelog.blog.fc2.com/
投稿者:sunnyside
トマちゃん、おはようございます。
神戸学会で溝上先生が発表されたことによりすべての情報が出ましたね、あとは許可を待つだけです。
日本で認可されたBMSの経口剤ですが元祖のアメリカでは申請を取りやめたそうです、ギリヤドの経口剤にはかなわないの判断らしい、
1|2
AutoPage最新お知らせ