トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
ノン・トロッポさん、こんにちは。
こちらこそ、かなりの御無沙汰で、面目ないです。m(_ _)m
ご心配かけましたが、父の事は、もう年でしたので、自分では早くに踏ん切りがつきました。母の入院先の病院側対応でストレスが溜まり、転院やら何やらでバタバタしておりました。ノンさんのお母様もそうでしたか。うちも特養に戻れるかどうか??の状態が続いてます。
ノンさんのご主人様、少し症状が改善されたようで、
安心しました。ノンさんも、自己注射本当に頑張っておられますね。ノンさん初め皆さんの前向きな行き方
が、私にはとても力になります。いつも有難うございます。

あー、嵐のチャリティーイベントのチケットは、当たりましたが天井近く(笑)です。母が、峠を越せたので、なま嵐を見に、義援金出しに行って来ようかと・・・
トマトっとさん、気になりつつも、すっかりご無沙汰してしまいました〜!

お父様がお亡くなりになり、本当に悲しく辛かったことと思います。
ましてや厳しい治療中ですから、さぞかし大変だったことだろうと・・。

お母様の転院も重なり、ご苦労が一気に押し寄せましたね。・・母が老健施設と病院を何度も行ったり来たりした時のことを思い出しました。
その後、お母様のご様子はいかがですか?

トマトっとさんのお体のほう、その後少し持ち直されていればいいのですが・・。

悲しみはなかなか癒えないでしょうが、せっかく始めた治療をなんとか乗り切ってください。でも、無理しすぎは禁物です。
ファイト!!

ところで、嵐のコンサートのチケット、当たりましたか?

http://cosianne.blog82.fc2.com/
投稿者:トマトっと
ダイヤmi-mi-さん、どうもです。
ベストなタイミングの治療は、本当に難しいですね。

抗欝剤で少し気持ちは落ち着いてきましたが、現実逃避したくて出かけたら、起きられなくなりました。
時々無茶する奴なんです。
また定量の薬を取り戻せるように、ぼちぼち休み休みいきますわ。ご心配かけてすみません。

mi-mi-さんも、納得されりまでじっくり考えて下さいね。遅ればせながら、メールに返信させていただきました。mi-mi-さんも、ぼちぼちファイトです^o^!!
投稿者:mi-mi-
トマトっとさん
辛いところ有難うございます。涙が出るほどうれしいです。この1か月程寝ても覚めてもというより寝られないくらいどーしようどーしようーどーしよう。って。困った困った困ったなーって。私は輸血(多分薬害)でなったんだけどう愚痴ってもしょうがないしね。みなさんのすごい頑張りをみてホント頭が下がります。ベータの情報有難うございます。少しトライしてもいいかな気になりました。
今も強ミノで近くの病院には週3で行っているので(血管確保はかなりてこずります。腕の裏っかわからうつ伏せで)通院はいいんだけどどの程度の副作用なのかが恐怖です。(akioさんのコメントに記してます)今度月末に入院を決める予定をしてますがどうやって断るかを考えたりしてました。ちょっと前向きに考えてみよー!つーか。考えても疲れるだけなのかしら。でもほんと勇気がでました有難うございます。・・・・で、私は最近お仲間さんを知ったのでみなさんの事がよくわかりませんがお父様はご逝去されお母様も病院ですか?大変が重なりますね。私は早くに両親が他界してましてといっても母は15年父は5年前ですが、今でももっと何かしてあげればよかったと後悔する事があります。
お体治して元気になる事も親孝行の一つかもしれませんね。なんて私の場合今更ですが。お辛いでしょうが今回の治験が旨くいきますようにお祈りしています。
投稿者:トマトっと
♦mi-mi-さん、初めまして。
ご訪問&コメントを有難うございます。とても嬉しゅうございますょ。o(^▽^)o
母が地元の病院に今日転院でき、少しホッとしたところでmi-mi-さんのコメントに気付きました。
β+リバピリンの治療予定があるのですね。不安なお気持ちが痛いほどわかります~~。自分にとって何がベストな治療なのか、不確かな現実に、不安感は倍増しますよね。今だから少し偉そうに(ごめんなさい)申し上げられまが、β+リバは、通院回数と血管確保を除けば、QOL保たれていたように思います。毎回の鎮痛解熱剤 が必須でしたが・・・・私は、β連日の時も仕事も減ら
さず通常通りに行えていました。それぞれ身体の弱点が違い副作用の出方もマチマチな事はあるかもしれませんが。少なくとも、今のように抗鬱剤を服用するようには全くならなかったです。お仲間のlargoさんもβ+リバで著効を勝ちとられましたし、みきさんもペグリバでば思うようにならなさった分、良い結果を出されています。
今でき得る治療を、取り敢えずやってみて、後は、また考えましょうよ。きっと大丈夫、頑張れ頑張れがんばれ~mi-mi-さぁん!(さだまさし風で)

私もお仲間皆さんに助けられ治療継続できています。mi-mi-さんも、皆さんが付いてますからね。ファイトです!
投稿者:mi-mi-
はじめまして。

最近色々な方のブログを見出していきあたりました。すごい前向きで感動してしまいました。私はこの夏にベータリバで治療を開始しようか今悩みに悩んでいます。先生はベータ型は癖がないから大丈夫ですよ〜♪と軽くいうものの。ほんまかいな?って感じでヤダヤダモード炸裂中です。ペグリバの経験談はすごく多くてそれも壮絶なので、私にはとてもとてもやる前から無理と確信しておりやるならベータだけど情報があまりないんですよね。テラなんてもー私にとってはもっての他でガンガンガンになったら切る!選択するかもです。だからすごいな。私が言うのもなんですが辛そうですが頑張ってください。
投稿者:トマトっと
♦horizonさん、前記事にコメントを下さったのに気付かず、再度コメントさせてしまいごめんなさい。
母は、帰れるかどうかわからない状態になりました。
ここ二週間、夢の中で生きているような心地です。
horizonさんは、様々な困難を乗り越えられて勝ち取った著効・・・私も見習いたいです。horizonさんの温かい応援がとても嬉しいてす。本当に有難うさんです。

投稿者:horizon
トマトっとさん、お父様のこと本当にご愁傷様でした、心からご冥福をお祈り申し上げます。そしてお母様の一日も早いご回復とトマトっとさんの治療が順調に進みますようにお祈りしています。
昨日慌てて何故か前の記事にコメントしてしまったので、改めてこちらへ書かせていただきました、遅くなってしまってごめんなさいね。
投稿者:トマトっと
♦YUKOさん、どうもです。
YUKOさんのお母様も大変な中、温かいコメントで励まして下さり、感謝です。YUKOさんも、どうかお身体ご自愛下さいね。
投稿者:トマトっと
♦カンカンさん、どうもです。
脳からの司令は,前から上手くいってなかったオバサンではあります。牛歩・・・有難うさんです。いつも本当に嬉しいです。
1|23
AutoPage最新お知らせ