トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:アレイ
トマトっとさん、ケンシュツセズ継続おめでとうございます。これからの私の励みになります。
副作用も辛そうですね。無理せずやさしいご主人に甘えてくださいね。

私は先日、治験開始にあたっての検査をしてきました。もしかしたら乳癌の予防のためのホルモン治療が引っかかってしまうかもしれません。はっきり決まるのが5月中旬頃です。体力戻っていないのに始めることの不安がありますが、与えられたチャンスに今はかけてみようと思っています。
投稿者:Hawks大好き勤労主婦
トマトっとさん、こんにちは。しばらく更新が止まっていたので心配しておりました。めまい、頭痛など辛いだろうと想像できても、副作用は本人にしか分からないことですよね。

iPad2等という最先端の代物には全く縁がない私ですが、使用した感想を楽しみにしています。無理しない程度の更新を楽しみにしています。
投稿者:ひでほ
トマトっとさん、こんにちは
ケンシュツセズ継続おねでとうございます。
ご主人からプレゼントおめでとうございます。この調子で推移してSVRを勝ち取ることを祈っています。
お大事にんにん
投稿者:紀州梅
トマトっさんお疲れさまです。

ご主人様釣った魚に餌をやらないどころか、病院でご一緒だったと栃木の方から報告が

それにプレゼントいいなあ。

傍でみていらっしゃって頑張っているご褒美
だと思われたんでしょうね。

余震の多さに通院大丈夫かしらと心配しておりました。副作用満載ですが続けていらっしゃることが分かり少し安心しました。

ラッキーセブン。頑張ってくださいね。
1234|5
AutoPage最新お知らせ