トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
▲みきさん、ご訪問どうも〜です。

わ〜〜い、来て下さっていたのですね。
ありがとうございま〜す。私も、みきさんがどうなさっているかと、案じておりました。

実は、私もまだ根幹治療が続いているんです。歯の治療は、まだまだ当分続きそうなので、様子を見ながら見切り発車です。

私は以前単独のβをしているので、入院せずに通院で連続投与です。無謀な治療でしょ。今週は、主人をアッシー君にしちゃいます。
連投は、いつまで続くんでしょ??って、実は聞いていません。主治医は、血液が持つだけ、と言っておりますが。
同じくうちの先生も“やってみないとわからな〜い”派ですよ。

二回打ちは私も勧められました。連投で二回打ちは、病院が近くないと無理ですよね。

後ろから・・・なんて仰らずに、みきさんがどんどん前を行って下さいなぁ。
リバビリンを定量でどれだけ服用できるかがカギだと言われていますが、どうなるのでしょう。不安ですが、お任せするしかありません。主治医と心中??する覚悟です、はい。

みきさんも体調見ながら、どうか少しでも様子をお知らせ下さい。同じ治療のお仲間さんががんばっていらっしゃると、凄く励みになります。どうぞよろしくお願い致します。

入院が決まったら、教えて下さいませ。東京からエールをお送りしますので!!!
投稿者:トマトっと
▲akioさん、再度どうも〜〜です。

そうですね。私の居候は感受性が豊か!
宿主と一緒ですわ、ハイ!

貧血が一番心配です。
遺伝子検査を受けた病院では、貧血の薬を先に服用することがもう行われているようでした。貧血のことがわかる遺伝子も調べられるのですね。(私は調べませんでしたが・・)

現病院では、まだそれは無理ですが、やれるところまでやってみます。治療が始まったら、今までよりも意識して鉄分をとろうと思います。またアドバイスよろしくです!
投稿者:トマトっと
▲まゆさん、いつもどうもです。

まゆさんは、体調が今一でいらっしゃるのに、ご訪問恐縮です。応援ありがとうございます。お陰様で元気が出ました。

これから、またぶつぶつ愚痴りながらストレス発散させていただきま〜す。

まゆさんも絶好調になるまで、グダグダ続けて、お身体労わりましょうねぇ。
投稿者:みき
いつも、伺っていたのですが、、、こっそり帰ってしまってました。

いよいよ明日スタートですね。
基本はぐうたら、時には頑張る ^_^ で、無理せず進行してくださいね。

私のほうは、また1ヶ月延期になりました。歯の根管治療てこずっています。
トマトっとさんの後に続きますので、ヨロシク。
ところで、連日投与は何週の予定ですか。導入時、入院は?

私の予定は、入院2週間、入院中連日投与、その後通院、週3回です。
1日2回打ちを希望したらば、「血液が保たなくなる可能性がある、リスクになることは避け、長く続けられることに専念した方が良い」と2回打ちは×でした。
私のいちばんの問題は血液が保つかどうかです。1月から鉄剤処方され治療(貧血)に備えているのですが、3月開始が延期になり、鉄剤6ヶ月目です。(フェリチン増がちょっと心配)
取りあえず、進んでみる。とおっしゃるトマトっとさんのお気持ち、私も同じく、、です。
遺伝子検査は受けてないのですが、ペグリバの治療途中にペグがまったく効かなくなってしまいました。ペガシスも数回試してみたのですが同じでした。αが効かなくても、βが効くかもしれない。ってことで・・・この選択です。
『やってみないと分からない』←これ主治医の受け売りです。
『三歩進んで、四歩下がらなければ良し』このフレーズいいですね。いただきます。

後ろから応援しながら付いていきます。 

では、良きスタートを・・・。       
投稿者:akio
とまとさん、再登場で〜す♪
そうですか、遺伝子検査の結果はいまいちでしたか。
でもトマトさんの居候は、IFN感受性はあるので、β+リバで叩けるといいですね。
ご存じのようにリバが曲者ですが、貧血も軽くてすむようお祈りしています。
無理せず、焦らず、気負わず。頑張らないように、頑張ってください!

ご自身の事も大変でしょうに、私の体まで心配いただき、ありがとうございます。
でも、会社の仕事も7時には退社でき、結構休めていますのでご心配なく!
ではまた〜♪

http://blogs.yahoo.co.jp/akiokiokio1962
投稿者:まゆ
おはようございます。
いよいよ開始されるのですね(^o^)
検査結果を踏まえて、想像できないくらい色々悩まれたに違いないですね…

お仕事をしている方が気は紛れるでしょうけど身体の悲鳴が聞こえたら無理しないで下さいね(^_^;)

家でゴロゴロでいいじゃないですかo(^-^)o 私はゴロゴロを通りすぎ、グダグダで〜す。コアラも顔負け!
陰ながら応援しています♪♪
投稿者:トマトっと
▲YUKOさん、いつもどうもです。

温かい応援をありがとうございます。
そうですね。アハハ、ちょっと力が入り過ぎでしたね。口だけでも大きく出ないと、くじけちゃいそうで・・・
(実は、布団の中でビビってま〜〜す!?)

応援歌、馬場さんの曲ももちろんたまりませんねぇ!



投稿者:トマトっと
▲omiさん、いつもどうもです。

すみません、いつでも見られると思うと、かなりのびのびのびた君になってました。
元気が良くなると、時間あれば外に出てしまう方なので・・・
ありがとうございます。また注文させていただきま〜す。
投稿者:トマトっと
▲akioさん、いつもどうもです。

2桁に下がると、だるさもだいぶ落ち着いてきました。大変ご心配をおかけしました。
遺伝子検査の結果が出ましたが、それでもこの治療を選びました。
私だって、実は色々迷ったんですよ。(ハハハァ、そうは見えないでしょうけれど・・・)
今治療しないで後悔するより、治療した方が後で悔やまない気がしています。こればかりは、皆さん状況が違いますから、なんとも言えませんよね。取りあえず、進んでみます。
(三歩進んで二歩下がってもいいかな〜〜??四歩下がらなければ!!)
投稿者:YUKO
トマトっとさん、いよいよ決まったのですね。あまり気負わずいきましょう!!肩の力抜いてね(^_-)
アハ、アンタは抜きすぎ〜って突っ込まれそうですが・・・・・

みなさん、それぞれの応援歌があるんですねえ。どれもいいなあ。
いろんな力を借りながらボチボチでいってくださいね!(^^)!

http://blogs.yahoo.co.jp/guutarayuko12
1|23
AutoPage最新お知らせ