トマトっとのひとり言


~~~~肝炎治療とその後~~~~~トマトっとのひとり言

 
肝炎治療を始めて25年、何度かの再燃を経て、ソブリアード(シメプレビル)の3剤併用療法の治験でSVR(著効)になりました。インターフェロン治療の副作用でなったバセドウ病と甲状腺腫は、一生経過観察。著効後の舌痛症状は、シェーグレン症候群と診断されました。SVR後も肝癌リスクは残るので、専門医の定期的な検査は続きます。(^。^)

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

内緒コメント

記事右下の内緒をクリックするとコメント欄が出てきます。非表示希望コメントなどございましたら、記名の上、どうぞよろしくです!

自己紹介

C型肝炎: 1b高ウイルス、IL28b-TG、コア70W、ISDR4、ITPA-CC。 治療歴:強ミノ、INF単独3回、ペガコペ併用治療で再燃。β単独連日治療バセドウ病もらい中止後再燃、β・リバ併用治療中断し、阻害剤TMC435の3剤併用療法の治験でSVR(著効)となる。長い間の治療の副作用でバセドウ病と甲状腺腫、舌痛症が残る。

過去ログ

最近のコメント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:トマトっと
★kawanishi先生〜〜!!いつもありがとうございます。
先生とうちの主治医は全くの同じ意見ですわ。IL28のことで、以前川西先生にコメントでアドバイスをいただいた事も良く覚えております。本当に有り難い事です。
予定通りに治療開始しておれば、遺伝子検査もしなかったかも・・・(な〜んか理由くっ付けていますが)調べている病院が近いので、つい誘惑にまけまして(ハハ)
でも、全部調べて行き場を失わないように?コア91番とISDRは調べないでおきました。(K病院M先生のご意見に従いました)

前回の治療終わって一年間PLTが正常値を保っていましたが、ここんところそれも持たなくなり、また治療前に戻ってきました。やっぱりウイルスがいると肝臓の状態の下り坂は止められないんですね。

>治る可能性が信じ切れる方を選んでいきたい
>今あることが最高のことにつながるんだー

先生の仰りたい事、凄くよくわかります。ありがとうございます。希望は捨てません。治療までにう〜んと体力付けて、3剤併用までに、もう一つ治療開始出来るように頑張ります。

追伸:先生、大丈夫でしょうか?なんだかお元気がないようで(気のせい??)心配しております。
投稿者:Kawanishi
そうでしたかあー。甲状腺の先生さすがですね。どーんと行ってみましょう。ってなればいいかなあ。
IL28など、いろいろな検査、医者の方では調べてみたいと思うこと多いのですが、それで治療方針が変わるかというとやるっきゃないですって感じなので、私はそれなら治る可能性が信じ切れる方を選んでいきたい派なんです。

いつ死ぬかを知りたい人もいるだろうけど、必ず死ぬんだから安心して幸せに死ぬまで生きていこうみたいな気持の持ち方って大事だなあって思います。でも、知りたいっていう思いも大事で、バランスとるのも色々ありますから、今あることが最高のことにつながるんだーって思って過ごすのが一番だなと思ったりします。何言ってるかわけわからなくなってきたけど、いいこといっぱいイメージしていってくださいって事だと思います。って、自分で言ってて思いますなんだからねえ。失礼いたしましたー。

http://blog.goo.ne.jp/ryokuai_2007
投稿者:トマトっと
★ちえさん、いつもどうもです。
そうそう〜延期になった直後は気が抜けましたが、コロッと気が変わり、なんだかいろんな事が出来そうな気がして、気が大きくなりました。(フフ)
何しろ、筋肉付けねば・・・とやたら歩いています。私もちえさんのように、楽しく体力付けていこうと思いますわ。

検査の確率“当たるも八卦、当たらぬもはっけ”
100パーセントでないってことは、そういうことだと解釈してしまうってことで、了解でっす。

歯の治療はまだ当分掛かりそうです。硬いせんべいをバリっといきたいですが、細かく割って、なめています。(ショボン)

投稿者:ちえ
治療延期でこのさいたくさん楽しいことしちゃいましょう。
歯の治療もやたらと時間かかりますし、体調を最強にして再治療してください。

遺伝子検査は私もいつかしてみたいです。。確立として数字で出てもそれはあくまで数字ですから難しいとこですね。実際1%といわれてもその中に入る人が本当にいるわけですから。宝くじに当たる人いますもんね。ということは全て五分五分なんだ〜
やってみないとわかならい、でも私にはまだまだ勇気がありませんです。
投稿者:トマトっと
★ノン・トロッポさん、いつもどうもです。
アハハ・・・と、ブログでは大口明けて笑えますが、今は、外では、オホホ〜にしていますわ。のンさんも歯の治療ですか。お疲れ様です。

実は、ノンさんに刺激を受けて行って来ちゃいました。ノンさんのアドバイスで、おやつ持参で8時に行って、やっぱり4時間半かかりました。検査は、試験管5本だったのですが、ちょっと多くて気になりました〜
ホントに、罪作りな検査ですね。

スミフェロン自己注射、始められたのですね。なんとか副作用穏やかに願いたいものですね。どうかいい方向に向かいますように。私も、最後の切り札に行くまで、もういっちょ頑張りますわ。
投稿者:トマトっと
★YUKOさん、いつもどうもです。
>これはいい方に考えましょ
ハ〜イ、ありがとうございます。そうしますね。
言葉って難しいですから、同じ内容を伝えるにしても、言い方一つで気持ちが落ち込んだり、温かくなったりしますね。私なんて、意地悪だから、夫婦げんかの時は、わざと相手が嫌がる事いって怒らせる・・・怒らせるまで、突っ込むし・・・性格悪いおばはんです。
yukoさんも季節の変わり目、ご自愛くださいね。春の京都は行けなかったので、紅葉の頃目指します。
投稿者:トマトっと
★すずめさん、いつもどうもです。
は〜い、行って来ちゃいました。
もやもや感を吹き飛ばすべく、検査に行ったつもりが、いっそうもやもやしてしまい、どうしましょ・・・ってな感じです。
結果が、良くても良くなくても、治療はするぞ〜〜
と、思っています。

延長いい事に、いろんな事始めちゃいました。ハハハ・・・治療費なくなっちゃう。
投稿者:トマトっと
★ネコシッポさん、どうもです。
あらら〜
甲状腺と肝臓の主治医の先生は、一緒でしたか・・・早とちりで、すみません。それにしても、心配してくれて電話で指示して下さるなんて、理想的な先生ですね。

韓国の俳優さん、ヒョンビンのファンです。あと、クォン・サンウも。それから・・・
心の恋人が多すぎて困っちゃいますわ。
そうでしたか〜。トマトっとさんも検査、受けられましたか。
100%の的中率ではないので、たとえ効きにくいほうの結果が出たとしても可能性はあるってことですし、反対に効きやすいと出てもやってみないとわからない・・。
そのビミョーさが罪作りな検査かもしれませんね。
患者の気持ちは揺れ動きますもんね(私みたいに・・てへへ)、川西先生のお言葉がよ〜くわかります。
結果が出るまであれこれ考えてしまうの、無理ないです、私もそうでしたから。でもやってみなけりゃわからない、希望はあるってことですから、トマトっとさん、元気出してくださいね。
甲状腺の先生、頼りがいがありそうでよかったですね!
私も今、また歯の治療をしています・・トホホ。お互い大口あけて笑えるようになりましょうね?!

http://cosianne.blog82.fc2.com/
投稿者:YUKO
トマトっとさん、こんにちは。
治療、延期されるのですね。ここはいい方に考えましょう。って私が言っても説得力ないですけど・・・・・
ばんばんさんの先生の言葉は私もショックでした。先生にとっては多くの患者の一人かもしれないけれど、患者にとってはその先生が頼りなのに。同じことでもどう言うかで受け取り方は変わります。
でもこれは自分も気をつけなければいけないことですね。

ブログには書きたいことだけ書けばいいと私も思います。逆にストレスになったら困りますし。

いろんなものに元気貰ってガンバです!(^^)!

http://blogs.yahoo.co.jp/guutarayuko12
1|23
AutoPage最新お知らせ