2021/10/20

和モダンの代名詞  ヘリ無し

本日納めました市内マンション和室、ヘリ無し半畳市松敷き施工です。
畳厚は9分(27o)の薄畳。
いつもながら施工前の写真を撮り忘れました

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

採寸から納品まで毎回夕方遅い時間にお伺いし、ご迷惑をお掛けしました。
キッチリ仕上がりお喜び頂きましたのでホッと一安心です
印西市中央南T様、この度は当店にご相談ご注文頂き有難う御座いました。


そしてコチラは先週納めました新築現場の3畳間です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

お世話になっている工務店様の娘様のお住い。
忙しかった為、施工も夜なべ、納品も夜納めました。
モダンな作りの住まいで畳スペースが凄く良い空間を演出しています

和モダンの代名詞となっているヘリ無し半畳。
市松敷き(半畳サイズの畳を縦横交互に敷く)にする事により、光の当たり方で色が違って見えるのです。

ちなみにこれらは琉球畳ではありません。
ヘリ無し畳と琉球畳は違うものです。
ヘリ無し半畳に主に使用されるのはイ草で織られた目積表か樹脂や和紙などの工業表が主流です。
琉球畳というものは七島イ(カヤツリ草)で織られた青表が使用されます。
従って青表が使用された畳であればヘリ無しはもちろん縁付畳でも琉球畳と呼ぶ事が出来ます。


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ