2021/7/28

わんにゃんスマイル畳ダークベージュ、畳表替えヘリ無し仕様施工例  ペット専用畳

こちらは本日お世話になりました松戸市のお客様の施工例です。
ご相談頂きましたのはペット用の畳、品物を見て頂きながらお見積りを出し、ご注文頂きました。

現状使用されているのは台湾製のワラ畳。
畳自体はしっかりしていましたので表替え工事(ヘリ無し仕様)での施工になりました。

施工前の和室・・・忙しさのあまり写真を撮り忘れました

施工中

寸法を確認後、畳床の補修&隙間直し。
台湾床は口が張っているのでタツゴザを入れるとさらに厚くなる為、厚紙(カマチ紙)を縫い付けます。

 クリックすると元のサイズで表示します

カマチ紙を縫い付けたら寸法を決め角度調整。

 クリックすると元のサイズで表示します

ワラ畳床の素性がハッキリ出てしまう為、ブルーマット(クッション材)を使用。

 クリックすると元のサイズで表示します

わんにゃんスマイル畳カラーは一番人気のダークベージュです。

 クリックすると元のサイズで表示します

カマチ巻きが終わり上前の逢着が済んだら台に乗せ反りを掛けて強く引っ張ります。
表をしっかり張ったら下前の逢着。
角を留め寸法の確認、ワラ畳床をわんにゃんスマイル畳のヘリ無し施工で表替え工事をする、やった事がある方ならこの作業がどれほど大変か解って頂けるはずです。
車でたっぷり1時間掛かる現場から朝8時に畳を引き上げ、工場へ戻り9時半過ぎから施工開始

6畳の表替えを仕上げるには休憩や昼食なんて取れません。
ペット用わんにゃんスマイル畳を数多く施工してきた私でさえ本当に大変な施工です。
夕方6時半、最後の1枚を仕上げ、急いで現場に走ります

それでは施工後の和室です

 クリックすると元のサイズで表示します

本当に手間を掛けただけありキッチリ納まりました
今回もお客様には大変お喜び頂きました。
松戸市八ケ崎H様、この度は当店にご相談ご注文頂き有難う御座いました。
そんなわんにゃんスマイル畳ダークベージュヘリ無し仕様の表替え工事のご紹介でした。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ