2013/9/25

畳に付く不快害虫、シバンムシ  畳に関する対処法

たまにお客様から『畳から虫が出た』とご相談を受ける事があります。
今回も畳に付く不快害虫を紹介したいと思います。

ここで注意して欲しいのは畳から発生したと勘違いされる事が多いのですが、実際は畳が発生源ではなく、畳に寄ってきて繁殖してしまうという事を分かって頂きたいと思います。
それを踏まえて畳の害虫駆除や防除法などを参考になさってくださいませ。


先日相談を受けた害虫が 《 シバンムシ 》 です。
シバンムシとは体長1_〜3_(ゴマの様な大きさ)の赤褐色(茶色)の小さな甲虫で畳の上などをチョコチョコ歩き、飛ぶ事も出来ます。

    クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します   
                  タバコシバンムシ

        クリックすると元のサイズで表示します
              加害された畳、丸く小さい穴が開きます



タバコシバンムシ               

畳を食害するのが、タバコシバンムシで成虫は5月〜10月までの間によく活動し、主に粉物(小麦粉など)や乾麺、乾物などを好んで食害します。 
また、ドライフラワーや肥料(油粕など)、昆虫標本なども食害します。
シバンムシの厄介な所は何でも食べ、飛ぶ事もできるので(蛍光灯などの光に集まる)発生源を見極め、早めの駆除をしたほうが良いでしょう。

畳を加害した場合、畳表に2ミリ〜3ミリほどの小さな円い穴を空けます。
和室に大量発生してしまうと畳の至る所に小さな穴が見られ、幼虫はワラやイグサを食べ育ちます。

シバンムシ自体は人を咬んだり、刺すことはありませんが、繁殖してしまうとシバンムシの幼虫に寄生する アリガタバチ (体長2_程度)が発生し、人が刺されるなどの二次被害に繫がる事があります。 
※アリガタバチ(雌)に刺されると腫れや痛みを伴い、痒みが続きます

駆除方法としては、粉物、乾物や乾麺など加食されてしまったら廃棄、(予防としてビンなどに入れ密封する)標本やドライフラワーなどに付いてしまったら廃棄して、シバンムシのいる部屋で害虫用バルサンを焚きます。


畳が加害された場合、和室で害虫用バルサンを焚き、畳の下にはスミスリン粉剤を撒く事が有効です。
酷い場合(大量発生してしまった場合)は畳床から入替えるか熱乾燥機などで加熱駆除します。

     クリックすると元のサイズで表示します
【バルサン いや〜な虫用】
    シバンムシ、チャタテムシ、アリガタバチにも効く有効な薬剤です


予防方法は掃除を心掛ける、台所の食品などはきちんと保管し(密封、密閉)なるべくお部屋の湿度を抑えましょう。
但し、なんでも食害するシバンムシの侵入を防ぐ事は非常に困難でありますので、大量発生させないように日頃から住いの手入れを心掛けてください。


畳に関するカビや害虫(ダニ)など何でもそうですが、日頃から掃除など手入れが行き届いていれば、殆んどの事は予防でき、快適にすごす事が可能です。
ワラ畳だから虫が出るという事はありません。


夏は涼しげに、冬は暖かく、ゴロリと横になれる寛ぎの空間。
きちんとした使い方、手入れをし快適なタタミライフを送ってくださいませ。
14
タグ:  害虫 シバンムシ



2013/9/27  0:04

投稿者:畳刺 父ちゃん

高橋畳店 三代目様

コナダニ、チャタテムシはどんな家にも必ずいますからねぇ。
シバンムシは飛べるので防ぐ事が出来ないし(困)
日頃の手入れで100%駆除は出来ませんが、気にならなくなるようにはなるんですけどねぇ。

知ってもらうという事は、非常に大事ですよね。

2013/9/26  23:57

投稿者:畳刺 父ちゃん

畳職人でございます。様

どんな事も結局掃除が出来ていれば何の問題も無いのですけれど・・・。
シバンムシの場合は外から飛んで来てしまいますから厄介ですよね。
畳を加害されると本当に困りますよね。

2013/9/26  23:53

投稿者:畳刺 父ちゃん

福島畳店様

畳に虫がいると畳から出た!?と言われるのは悲しい事ですからね。
原因や虫の事を知ってもらえれば畳が悪くは無い事が分って貰えます。
畳に関しての事なら何でも説明できるように心掛けたいものです。

2013/9/26  21:13

投稿者:高橋畳店 三代目

タバコシバンムシも厄介ですね。
以前、講習で「ある地域で調査したところ、100%近くの家で発見された。」なんて講師が言っていました。
「たまたま発見した場所が畳の上」なだけで、日頃、寝転んだりする機会が多い畳の上は目につきやすいんでしょうね。
お客様が、それほど「畳と接して下さっている。」と解釈して、お客様に説明し、虫と畳について少しでも理解して頂けるようになれば、畳の減少が少しでも減るのかなぁ〜なんて思ったりして…
こういったブログ等での丁寧な説明はきっと別の地域のお客様に喜んでもらえますね。

http://takahashitatami.blog.fc2.com/

2013/9/26  19:53

投稿者:畳職人でございます。

畳は普通にお掃除していれば、まず大丈夫なんですが、
シバンムシの発生源は結構見えない所や、
見忘れている、しまい忘れている乾物の所なんですよね。

http://ameblo.jp/cm2688531/

2013/9/26  6:21

投稿者:福島畳店

畳に付く虫のほとんどが、畳から出るのでは無いのですけどねぇ。
掃除をまめにするだけで防げる事ですが、仕事等で中々出来ない方も多いのが現状のようです。
虫も、人と同じで快適な畳。
その快適な畳に住みついちゃうんですのねぇ(困)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ