2022/4/1

ブログの引っ越し  

2007年4月から始めましたteacupブログですがGMOのサービス終了に伴いgooblogに引っ越す事になりました。
最初は軽い気持ちでやってきたブログですが振り返れば15年。
子供達も社会人となり自分も50を超え過去を見返すと色々な事や思いが詰まった軌跡となっています。
仕事にもプラスとなり、このブログを見たというお客様からご相談頂いたり、このブログから繋がった仲間も多くおります。
15年の間、ちょっとでも閲覧して頂きました全ての方々に感謝申し上げます。
本当に有難うございました。

また、GMO様の親切丁寧なサポートのおかげで過去の記事全てをエクスポートし、新たにgooblogで続きをスタートしていきたいと思いますので引き続き宜しくお願い申し上げます。

  畳刺 父ちゃんの日々 gooblog


teacupブログ様、本当に有難うございました!!
1

2022/3/27

桜  仕事

早いもので年度末。
毎年恒例の市内大学の家族寮の畳工事です。
校内は桜が見頃になってきて一般の方も許可を得れば見学が出来るようです。
畳を引き上げながら桜も楽しめております。

 クリックすると元のサイズで表示します
1

2022/3/15

セキスイ美草目積カラー、モカベージュの施工例  ヘリ無し

コチラは本日納めました幼馴染の棟梁、廣瀬工務店さんのリフォーム現場です。

 クリックすると元のサイズで表示します

使用したのはセキスイ美草目積カラーモカベージュを使用したヘリ無し半畳市松敷きです
施工前や施工中の写真を撮り忘れましたが綺麗にリフォームされた2階の2部屋、施主様も随分お喜びの事と思います。
棟梁、いつもお客様に和室を残す提案をしてくれて本当に有難うございます!!

1

2022/3/14

町駕籠の修繕  房総のむら

コチラは昨日納めてきました千葉県立房総のむらに展示されている町駕籠(包み御座と垂れ)の修繕の紹介です。
初めて受けたのが12年前、6年に1度の修繕作業で今回3回目の製作でした。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

作り方の文献や資料もなく初めての時はどうやっているのかほどしながら寸法や縫い方を見て写真を撮りノートにまとめながらの製作でした。
最初に作った畳屋さんの縫い方はあまり参考にならなかった為、手探りでの製作でした。

うすべり縫いと有職仕事の縫い方を合わせながら針や糸、下紙も箇所箇所で使い分け仕上げてあります。
3回目という事もあり、初めて製作した頃から縫い方なども大分改良し、外に展示されていても長持ちするように仕上げたつもりです。
他の納期仕事も重なり日中に作業出来なかった為、10日間かけて夜な夜な作業をしておりました。
(実質のトータル製作時間はというと丸3日というところでしょうか)
普通の茣蓙縫いと違い非常に手間が掛かりますので仕上がるとホッとします。
来月にも歌舞伎の小道具さんが駕籠に取り付けをするそうですので完成したところを見に行こうと思います。
そんな町駕籠修繕の紹介でした。
1

2022/3/13

いちご狩り  お出かけ

お休みの今日はカミさんと末娘を連れ、3人で数年ぶりに山武市までいちご狩りに行ってきました。
まずは房総のむらに駕籠の納品が有った為、山武市についたのが午後3時。
殆どのいちご園が閉園時間となっていたのですが開いていた午後4時閉園の緑川苺園さんへ。
案内されたのはハウス3棟で私達の前に数組のお客様がおりましたが広いハウスの中、感染予防に気を付けながらいちご狩りを楽しみました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

ハウスの中の品種も様々で【べにほっぺ】【あきひめ】【チーバベリー】【黒苺】【かおりの】【恋みのり】【おいCベリー】と数種類の食べ比べも出来てどれも美味しく大満足です。
個人的に【べにほっぺ】が甘さも酸味もジューシーさも1番美味しいと感じました。
時間的にも私達が最後でしたので最後の最後まで美味しい苺を味わいました。

緑川苺園様、美味しい苺をご馳走様でした!

山武市 緑川苺園


その後は道の駅巡りをしながら帰路につき、良い休日を過ごす事が出来ました。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ