takezumi徒然日記

 

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

アクセス解析


エコピープル mixi(ミクシィ)やってます!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:takezumi
ind_eng_managさん

中小企業診断士は社労士で勉強した労務管理等が企業経営理論の中に入っています。
問題点としては技術士の二次試験と中小企業診断士の一次試験の日がかぶることです。来年はどちらかを諦めなければならないのですが、どうすべきか今から迷っています。


http://fine.ap.teacup.com/takezumi/
投稿者:ind_eng_manag
takezumiさん、こんばんは。
そのうち受けるのでは?と思っていました。社労士の知識はどの科目で生かされるかわかりませんが、生産管理の科目は、技術士(経営工学)一次試験よりも楽だった様に感じます。takezumiさんの場合、あまり勉強しなくても合格できそうな科目多そうですね。
経営工学部会でも中小企業診断士の資格を持っている人が多いですし、中小企業大学校で教えている人もいます。僕もとってみたい資格ではあるものの、仕事柄、サラリーマンの時はとりにくいかなと思っています。がんばってください。

http://blog.livedoor.jp/ind_eng_manag/
投稿者:takezumi
クルンテープさん

実は私も実務講習の問題があって、ためらっていたのですが、今回は合格してから考えれば良いと思うようになりました。

クレアールのHPを見ると北村先生が受験生向けのガイダンスを今度の土曜日に名古屋の代ゼミでするようですので、その後来られるのでしょうね。非常に気さくな方なので、懇親会で気軽に話しかけられれば良いと思います。


http://fine.ap.teacup.com/takezumi/
投稿者:takezumi
クワバラさん

本文に書きましたが、前から受験を考えていた資格なのですが、安いということに引かれて挑戦することとしました。
クレアールは試験合格に必要な知識だけを教えるというのが基本的な方針の学校ですから、私のような何も知らない初心者は良いかもしれません。


http://fine.ap.teacup.com/takezumi/
投稿者:takezumi
はるさん

ありがとうございます。
「社会福祉士」については、詳しいことは知りませんが、ネット等を見ているとニーズの高い資格のように感じます。
障害者のための社労士を目指されているはるさんにとっては、取ってみたい資格ですね。
頑張ってください。


http://fine.ap.teacup.com/takezumi/
投稿者:クルンテープ
中小企業診断士ですか。すごいですね。

私はこの資格は受かってから食えないとか、独占業務がないのに登録に結構なお金がかかるとか、うかったあと2週間の実務講習に似たものがあって、これもかなり高いし休み取らねばならないと、いろいろマイナス面を聞いて今は全く興味を失ってしまいました。

北村先生ですが、まだ一度もお会いしたことないのですが、来週、名古屋の勉強会のあとの懇親会のこられるみたいなのでお会いすることができそうですが、どんな方なんでしょうかね。



今年から科目合格制になったことで受かりやすくなったとは聞いてますが。

投稿者:クワバラ
新しい挑戦ですね。素晴らしい。

私も2年前にTACの講座説明を受けたことがあります。
バラ売りテキストの数冊を購入、
時々思い出したようにパラパラ眺めています。

私の周辺に優秀な診断士さんがたくさんいます。
いつかはチャレンジしてみたくもありますが、
さて、いつのことやら・・・(笑)

http://frisco.livedoor.biz/
投稿者:はる
「中小企業診断士」を目指されると拝見し、
心から応援しています。
頑張ってください!!

私は「社会福祉士」の資格が欲しい・・・と密かに思い続けています。(あっ、公開しちゃいましたね)

診断士は、かなり難しいと聞いています。
お体に気をつけて、受験生生活を楽しみながら、頑張ってくださいね。
また、いろいろお話を聞かせてくださいね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ