第42期5回目の講義

2021/5/13 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

今回の講義も23時前まで行われました。
皆さんお疲れさまでした!

オンラインの創作塾もなかなか良いもんです。
以前参加されていた方でも「あの雰囲気」は失われていませんのでご心配なく。

今回も色々な話題が出ましたね。

「一人称」どうするかといった話題も面白かったです。
基本的に僕は「僕」で、場所によって「俺」「私」を使います。これは普段無意識で使っているのですが皆さんも同じだと思います。

ですが小説の中の登場人物は意識的にどう呼ばせるか決めないといけないですね。
「僕」と「俺」では雰囲気も違ってきますしね。
なかなか単純そうで深い話で面白かったです。小説読むときも注目してみると面白いかも知れませんね。

あとは有栖川先生の好きな小説の話題も。

以前、こちらでも書かせて頂きましたが、「黒いトランク」が1位!
2位、3位は特に順位をつけている訳ではないそうですが、「妖異金瓶梅」、「獄門島」だそうです。

まだ未読の方は読んでみても良いかも知れませんね!

第42期も残すところあと1回です。
最後の講義は全員分の合評ですので読む時間が少ないかも知れませんが、よろしくお願いいたします。

また次期43期のお知らせも近日いたします。
次期もオンラインのみとなります。

よろしくお願いいたします。



5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ