第42期3回目の講義

2021/4/7 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。


先日は第42期3回目の講義でした!


そろそろ交流会の事も考えねば、なんて思っていたのですが、再び感染者が増えてきまして、夏頃にですら皆で集まるのは難しい気がしてきましたね。


今回の合評も拝見させて頂きまして、有栖川先生や皆さんも口にしていましたが、「色んな作品がある!」との事で、ミステリもあれば不思議な物語もあったり様々なジャンルの作品が提出されていたようですね!


入塾に関するお問い合わせで多いのが「ミステリでないとダメですか?」なのですが、全然そんな事はありません!


書きたい作品を書いて頂ければと思います!



今回の合評中も色々な話題が出ましたね。


〇〇が登場すると書き進めやすい。


その〇〇は人によって違うでしょうけど、動物が登場すれば書きやすい人もいれば、家族を登場さすと書き進めやすい方もいると思います。


何作も書いている方は、そういうものがあるでしょうし、書き慣れてない方は、まだ漠然としているかも知れませんね。


ちなみに先生は〇〇を登場させると書き進めやすいそうです。ぜひ想像してみてくださいね。とても分かりやすいです(笑)


次回より2作目の合評が始まります。

続きを提出する方もいますし、新たなストーリーを提出する方もいます。


読む時間を捻出するのは大変かも知れませんが、楽しく熱い合評にしましょう!


その前に大阪は感染者も増えてきています。

体調にも気をつけてください!


よろしくお願い致します。
4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ