こがねむしblog

 
こがねむしの部屋管理人、shingoの雑感。 スルドイところを突いている...ことも...ときどきなら、あるんじゃない? ありませんか、そうですか。 通販ならAmazon。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:BigLove
>招待客の前にうまくいくと乗れることもあるかもしれない。ということですか?
そう!そうなんですっ。

そして、問い合わせても教えてくれないんです。調整だの再撮影だので、急遽試験運営停止・・・なんてこともしばしばありますから、「19日は乗れます」なんて、到底アナウンスできないのでしょうね。

「インフォメーションボードで尋ねれば、その時点の運営状況はたぶん教えてもらえる」と書いたのは、逆に言うと、それ以外の情報入手手段は無いだろう・・・ということでもあります!

このあたり、「自分が運営者だったら、どんな準備をし、どんな案内をすれば、細心の注意を払ったことになるだろう、万全の状態で公式オープンを迎えられるだろう」と想像すると、予想がつきます。

http://tamura.cocolog-nifty.com/
投稿者:shingo_k
そうだったのですか...

ご心配をおかけしまたぁ。陳謝。
>無人試運転→関係者が搭乗しての試運転
>→一般客を入れての試験運営→招待客・マスコミ取材のための運転
>→グランドオープン
と、言うことは、招待客の前にうまくいくと乗れることもあるかもしれない。ということですか?

逆に考えると、目星を着けて問い合わせると教えてくれるかもしれないってことですかね?

う〜む、奥が深い。
投稿者:BigLove
はじめまして!
乗れたとは書きましたが、「既に一般客も乗れる」とは、一言も書いてないですよぉ(^^;
「明日以降の予定はわかりませんが、インフォメーションボードで尋ねれば、その時点の運営状況はたぶん教えてもらえることでしょう。」とも、書いておいたのですが・・・。
事実、19日・20日は乗れなかったようです。

TDRのこれまでを観ていると、グランドオープンまでに下記のような手順を踏みます。
無人試運転→関係者が搭乗しての試運転→一般客を入れての試験運営→招待客・マスコミ取材のための運転→グランドオープン

一般客を入れての試験運営は、もっぱら運営手順を固め・習熟するために行なわれるのでしょう。グランドオープン以後は、一気に大量のゲストが押し寄せますから、その前に、運営面でも問題点を洗い出して解消しておくわけですね。

それから、スペースマウンテンの事故は、「設計ミス」ではなく、「図面の最新版管理の不徹底」が原因です。設計変更前の古い図面で車軸を発注してしまったんですね。

「あなたのBlogの記事に”もう乗れる”って書いてあったから行ってみたけど、乗れなかった!」なんて悲しい想いをさせないよう、記事書きには細心の注意が必要だなぁ・・・って、改めて感じました。

http://tamura.cocolog-nifty.com/

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ガソリン価格


gogo.gs

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ