音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/10/13

三原山の裏スポット  旅の話

ってことで、三原山の続き、
伊豆大島旅行記2〜「三原山の隠れた見どころ」です。

裏スポットってほど裏じゃないんだけどね。

車で外輪山の展望台まで行く前に、
山の中腹にある「割れ目火口」を見に行ったのでした。

頂上だけでなく、横からも噴出しちゃったってことなんでしょうが、
ここからの眺めがかなり良かったんですよ。

三原山の頂上からは山がちょっとジャマして海しか見えないんだけど、
この中腹からは大島の町並みが良く見えたんですよ。

飛行場もバッチリ見えたしね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

中腹ってこともあって、行きも帰りもけっこう急な坂になっているから、
なかなか訪れる人も少ないのかもしれないけど、
あそこはぜひともいってみるべきだね。

火口そのものはそこまでたいしたことないけど、風景は最高だから。


さて、もう1つのポイントが「矢印」なんです。

頂上に向けてスタートしてちょっと経ったところだったんだけど、
ふと、登山道から横を見てみると、謎の矢印があったんだよね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、ちょっと気になったから、
道をはずれて矢印の方向に進んでいってみたわけ。

下は砂利道で、草もところどころ生えてて道なんてないんだけど、
矢印に従って歩いてみるとその先にも矢印があるんですよ。

そのまま、ずっと進んでいくとその先には!

クリックすると元のサイズで表示します

火山の観測機が置いてありました。
道とかないから、目印代わりに書いてあるんだろうね。

なるほどーと思ってもとの道に戻ろうと思ったんだけど、
帰りは矢印はないわけですよ。

ちょっとあせったね。道に帰れるのか不安になっちゃった。

でも、そこまでなかに入ってきてなかったし、
道の様子とかも微妙に覚えていたから、難なく戻ることができました。

知らない矢印にはついていっちゃダメですよ。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ