音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2006/9/5

利子率決定  投資チャレンジ

ひさしぶりの投資チャレンジです。

少し前までは外貨預金にうつつを抜かしていたわけですが、
為替のマジックにはまって含み損が大変なことになった今では、
ローリスクの個人向け国債だけが頼みの綱なわけでして、
投資なんて話じゃなくなっているわけですね。

まあ、外貨で失敗したのは自分の責任だし、
そもそも外貨預金ごときでは「投資」ではない気もするけどね。

しかし、そんななか朗報が。

今年の7月に日本銀行はゼロ金利を解除して、
公定歩合も0.1%から0.4%から上がりましたよね。

あ、公定歩合って言葉なんだけど、
日銀は公定歩合って言葉を使うのをやめました。

詳しくはこちらをどうぞ。ちょっとわかりにくいかもしれないけど。
日銀のWEBページに飛びます。

さて、話は戻って、
そのゼロ金利解除のおかげで、利子率が上がっているんですよね。

その前から上昇傾向にはありましたが、
いい感じで利率は上がっていっているようです。

で、本題ですが、
本日、個人向け国債10年ものの適用利率が発表されました。

10年ものは金利変動型で、6か月ごとに適用利率が変わります。

今日発表されたのは今年の10月から適用されるもので、
年率0.92%(税引き後は0.736%)となりました。

購入したときの適用利率は0.73%でしたが、
その後、0.55%と落ちましたが、今は0.85%となっていました。

個人向け国債は今は年に4回発行されているので、
前後に発行された国債は利率の適用が3か月ずれているんですね。

で、3か月前に発表されたその利率は1.10%だったので、
かなり期待していたのですが、1%には乗りませんでしたね。残念。

まあ、6か月したらまた変わっちゃうんだけどね。
次は1%越えを果たしてもらいたいものです。

まあでも、0.92%でもいい方だと思いますよ。
ソニーバンクの定期預金100万円以上で10年物でも0.80%だからね。

ってことで、
この0.92%という利率が適用される第16回債が10月に発行されます。

購入受付は9月13日からだそうですが、いかがですか?

個人向け国債の購入は1万円からできますが、
だいたい100万円程度からの購入がおすすめだということです。

右側にある「お役に立ちそうなリンク」集よりどうぞ。
都市銀行で普通に買えますよ。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ