音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2021/10/26

和な夕食  日記

そろそろ10月もおしまいなんですねー。

1つ仕事が終わるとまた次がやってきて、なんとも忙しい日々です。
ずれるのはそれはそれでありがたいけど、絶え間ないのも大変です。

さて、そんな今日は筑前煮を作ってみました。

夕飯に何を作ろうか、スーパーでいつも迷ってしまって、
同じものを繰り返し作ることになりがちなんですよね。

とりあえずサラダを買って、その野菜コーナーで長考…。

もやしとか眺めていたら「筑前煮の具」というのを発見しました。
おお、これは良さそうだなって。

ちょうど「おいしい給食 season2」の先週のメニューが筑前煮で、
それを見たこともあって、じゃあ作ってしまえと。

袋には簡単な作り方が書いてあったんだけど、
追加食材は鶏のささみと絹さやと書いてあって、
でも、ささみはちょっと辛いので、普通にモモ肉を買いました。

モモ肉もから揚げ用を買ったので、包丁を使う必要なし。
鶏肉に焼目をつけてから具も少し炒めて、それから煮ました。

クリックすると元のサイズで表示します

絹さやがあると色合いがきれいでいいですねー。
ちょっと薄味になったけど、具材の味わいがいいので問題なし。

昨日、サバの味噌煮を作ったんですけど、
お総菜を悩んでいるときにサバの味噌煮を見つけて、400円くらいして、
だったら自分で作った方が安いのでは?と、お魚コーナーに行ったら、
さばの切り身が200円で売ってたので、作ったのでした。

ちょっと砂糖を入れすぎて甘くなっちゃって、
そのせいもあって、今日は薄味になったのでした。^^

ごぼうの香りとかがいいんですよね。鶏肉からもいいだしが出るし。
また作ろうかな。意外と簡単だったから。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ