音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2021/9/24

普通のジャスミン茶はないのか  日記

今日も暑かったですねー。日差しが強烈でした。
一転して明日は気温が下がるそうで、服装が悩ましいかな。

そんな暑い日には、すっきりするものが飲みたくなるわけで、
仕事から帰るときに小腹空くのでちょっと飲み物を買うんですが、
先週の木曜日は暑かったので、ジャスミン茶なんていいんじゃないかと。

沖縄では「さんぴん茶」と呼ばれてよく飲まれているので、
そんな南国を思い出すこともできるからと購入したのでした。

だったのですが、飲んでみるとさっぱりジャスミンの味がしなくて、
むしろ麦茶でした。どうなっとるんじゃ!

そこでパッケージをよく見てみたら「十六茶 ジャスミン」とあって、
十六茶のジャスミンフレーバーを買っていたんですね。

いやー、自販機だとそこまで見ないじゃないですかー。
自分は爽健美茶とか十六茶とかあまり好きではないもので。

ってことで、失敗したなーっていうのが先週の話。

そして、今日も暑かったのでジャスミン茶のリベンジだ!ってことで、
自販機にはもう1つ違う種類のジャスミン茶があったんですが、
前回はそれを見送って、あんな目に合ってしまったので、今回はそれを。

もう1つのジャスミン茶は「特茶 ジャスミン」で、
脂肪を減らすのを助ける特定保健用食品だったのでした。

いわゆるトクホですが、ちょっとお高いということもあるし、
別に体脂肪で困ってるわけじゃないし、周りからそう見られても嫌だし、
ということで、買うのをスルーして十六茶になっちゃったのでした。

今回はポイントを使ってそちらを購入。
味はしっかりジャスミンでした。ちょっと苦味があったけどね。

その苦味が自分的には嫌じゃなくて、むしろ良くて、こちらは正解でした。
とはいえ、また買うことは当分はないと思いますけどね。

それにしても、普通のジャスミン茶ってないんですかね。
ポッカのさんぴん茶を望みまーす。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ