音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2020/1/16

海岸さんぽとプリン  旅の話

今月ももう折り返し。あっという間に今年度も終わりそうです。
いろいろとこれからが勝負でしょうから、がんばってくださいねー。

さて、熱海の話の続きですが、「起雲閣」の後は海岸沿いをぶらぶら。
ここまで海には近づいていなかったので、ようやく海を感じられました。

空高くにはトビが。そして、海岸沿いにはカモメが。
もうちょっと天気が良ければよかったんですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

熱海といえば、「金色夜叉」の貫一とお宮の像ですね。
「金色夜叉」を読んだことはないのですが、この画は見たことがあるもので。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

まだ時間があったので、もうちょっと行くところはないかなーと。
ぶらぶらしながら考えて、バスに乗ってちょっと遠くまで。

駅前に戻って、そこからバスに乗ることにしたのですが、
そこまでの坂のきつさと言ったらありません。

あの坂のおかげで、海からの街並みがきれいに見えるし、
多くの建物から海が望めるようになるんでしょうけど、
歩いて上がっていくのはつらいですね。

再び駅前まで戻ってきて、まだバスまで時間があったのですが、
ちょうど前を通り過ぎたプリン屋さんが空いていたので、食べることに。

クリックすると元のサイズで表示します

初日に、熱海に着いたときにも目の前を通ったのですが、
その時は、日曜日の夕方ということもあってかけっこうな行列で、
そんなに熱海プリンは人気があるのかーと。

いろいろな種類がありましたが、とりあえずプレーンをいただきました。
お店の横に小さなテーブルがあるので、そこでいただけます。

かばさんマークが特徴なのでしょうね。
カラメルが入っている容器もかばさんの形です。あれはいいかも。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

プリンは濃厚で甘くておいしかったです。人気が出るのがわかります。
カラメルはほろにがで、自分的にはかけない方が好きでした。

まあ、一般的には、かけて味を引き締めたほうがいいんでしょうけど。

プレーン味は、おいてあるコンビニもありましたね。
他の味を楽しみたい場合は、行列覚悟で。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ