音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/11/10

高千穂峡ライトアップ  旅の話

秋らしくなってきましたね。来週あたり、紅葉を見に行きたいかな。

さて、九州の旅の話はあと少しになってきました。
高千穂神社でお神楽を見て、真っ暗の中をまだまだ散策です。

というのも、高千穂峡のライトアップが行われているということだったので、
再び、長い下り坂をおりていきました。

困ったのは真っ暗だったってこと。街灯がない部分がけっこうあって。

何も持たずに歩いている人もいましたが、あれは危ないよな。
自分は携帯電話のライトを照らしていきました。あれがあって助かった。

ということで、なんとか着きました。
滝の近くにある池の部分もきれいにライトアップされていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、真名井の滝のライトアップですが、
なかなかカラフルで、思っていたものとはちょっと違いました。

クリックすると元のサイズで表示します

色が変わっていくのですが、どの色がいいでしょうかね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ライトアップされているのは滝の周辺のみで、
それよりも先に行くのは厳しい感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

そもそも行けなくなっていたかな。真っ暗で危ないですからね。

行きはよいよい帰りは…でして、帰り道の上り坂はつらいのでした。

これで旅の3日めは終わりました。

この日は、黒川温泉から始まって、霧の中の阿蘇山に寄って、
白川水源と高森湧水トンネル公園に11年ぶりに行くことができて、
さらに、上色見熊野座神社と草部吉見神社というすばらしい神社に出会えて、
天岩戸神社と高千穂神社で神話を感じることができたのでした。

なんとも盛りだくさんの1日でした。

次の日は帰るだけなんですが、
高千穂にはたくさんの神社があるということで、
朝ちょっと早く起きて、近くにあった神社に寄っていきました。

またこれが行ってよかった。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ