音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/9/6

B787のテーマパーク  旅の話

今日はずいぶんと暑いですね。あと1週間は続くみたいで。
さらに台風ですね。日曜日も予定があるのですが…。

ということで、郡上八幡からの帰りに、
中部国際空港(セントレア)にある「FLIGHT OF DREAMS」に行ってきました。

昼食も取って、いよいよ1階にある「FLIGHT PARK」へ。
ボーイング787機をテーマとする体験施設です。

まず目に入るのは、ボーイング787機です。
しかも、この機体は初号機で、テストフライトに使われた実機。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なんでも、787の機体に使われているカーボンの技術は日本が中心だそうで、
なので、テストが終わった後は、その故郷の日本に返そうということだったと。

機体の中はコックピットが公開されていて、
なかなかコックピットを見ることはできないと思うので、とても貴重です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

飛行機の部品についてのブースでは、DREAMLIFTERの紹介がありましたが、
日本から主翼の部品を運ぶための飛行機とあってバカでかくて、
お尻の部分が折れて、中に部品を入れるんですね。なんともすごい。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

体験コーナーとしては、紙飛行機を作って飛ばせるところがあって、
飛ばすと、飛んでいる分だけメロディが奏でられるという演出が。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

落ちた飛行機はベルトコンベアで運ばれて、反対側に出てくるのでした。
なので、よく飛ばなかったら、また改良して再チャレンジ。

もう1つの体験コーナーは、
チームラボではよくあるオリジナル飛行機をデザインするもので、
ただ、ここでは、その飛行機を飛ばして自分で操縦できるのでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

タブレットを使って操縦したんだけど、なかなか楽しかったですよ。

平日で空いていたこともあって、見学は全部で1時間ちょっとで。

そのあとは、お楽しみのメインイベントが待っているので、
暇つぶしもかねて空港エリアを見学してきたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ