音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/8/24

オンネトーに行く  旅の話

まだまだ暑いですね。でも、週明けからは一段落のようですね。

さて、お盆は北海道・帯広に行ってきたわけですが、
帯広には2泊して、花火を見た次の日は観光をしてきました。

というのも、もし天候が悪かった場合、花火は翌日に順延するってことで、
そうなってしまっては困ると、もう1日いることにしていたのでした。

帯広の2日めは、レンタカーを借りて、少し足を延ばしました。

まず向かったのは、足寄町にある「オンネトー」という湖で、
アイヌ語で「年老いた沼」という意味なんだそうですが、
「五色沼」とも呼ばれているのだそうです。

帯広からは2時間ほどで着くとのことだったのですが、
カーナビで設定してみると3時間を超えるとの情報が…。

なんだったのですが、実際には2時間弱で到着しました。

というのも、北海道は道がまっすぐなところが多いので、
それなりにスピードが出るんですよね。信号機も少ないし。その誤差かと。

さて、その「オンネトー」ですが、狙い目は朝だそうで、
というのは、時間が経つにつれて風が出てきてしまうので、
凪となる早朝がおすすめなんだそうです。

自分たちはお昼間に着きましたので、やっぱり波立っていました…。
それでも、湖よりも後ろに見える阿寒富士が雄大できれいでしたねー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、山を登っていくと展望台もあるというので行ってみることに。
自分の旅にはプチ登山がつきものですね。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかな山道で、クマも出るというのでちょっと不安でしたが、
10分ちょっと登ると到着しました。

湖は一部しか見えませんでしたが、いい眺めでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

南側には滝があるそうなんですが、今回は行きませんでした。
近くには阿寒湖もありますので、早朝に行けるかもという方はぜひ。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ