音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/4/6

幸手の権現堂桜堤  日記

ようやく春らしい陽気になりましたね。また寒の戻りはあるみたいだけど。

ということで、昨日は幸手まで桜を見に行ってきました
ここは、菜の花と一緒に見られる名スポットですね。

ただ、この間ニュースでやっていたのは、
桜の木が寿命に近づきつつあって、一部で枯れてしまっているんだそうです。

なので、見れなくなる前に行かなきゃと。

桜が咲いている権現堂桜堤(権現堂公園)は駅からちょっとあって、
まあ、歩けない距離ではないけど、やっぱちょっと遠いかなと。

バスが出ているので利用しましたが、道が混んでいてなかなか着きませんでした。
なので、時間を有効活用したいという人は歩いたほうがいいですね。

夜にもバスを利用したんだけど、夜は混雑は緩和されていて道はスムーズ。
でも、今度はバスが時刻表通りやってこないのです。昼の混雑のせいで。

行きは40分遅れ、帰りは30分遅れだったかな。どうにかなりませんかね。

ということで、なんとか到着しましたが、
桜のトンネルがずーっと続いていて、さすがでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

トンネルの中にいても、外から見てもきれい。
菜の花畑もけっこうな面積なので、本当に絵になりますね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

川を渡ったところに行幸湖という調整池があって、
そこの噴水が30分おきに吹き上がるというので見に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

対岸の桜とともにいい感じです。あとでその対岸の桜も見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ところで、堤の桜ですが、菜の花畑のエリアだけかと思ったらまだまだ先があって、
ちょうど菜の花エリアだけで半分なんですね。すごいですね。

堤の下にも道があって、そこから見上げるのもなかなかです。
トンネルの頂上、トンネルの下側、トンネルの外といろいろな視点から楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

夜まで残ってきましたが、夜はちょっと微妙でしょうか。

ライトアップといっても明かりは提灯からの赤い光だけなので、
桜は赤く見えます…。桃の花を見ているのかという感じに。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

駐車場の明かりのおかげでその付近はきれいなんですけどね。
夜はその雰囲気を楽しむというか、そういうことでしょうかね。

今週末は人でいっぱいでしょうね。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ