音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/3/31

キンシオバスツアー  日記

今日はいい天気でしたね。お花見をするなら今日でしたね。
ただ、昨日見に行ったのには訳がありまして。

昨日は桜を見てきましたが、その前にバスツアーに参加してきたのでした。
その名も、「キンシオむさしのバス 武蔵野市内お花見ツアー」です。

おととしの夏あたりから、tvkで放送されている「キンシオ」を見るようになって
そのキン・シオタニさん主催のバスツアーに参加してきたのでした。

このお花見バスツアーは昨年に続いて2回めの開催なんだけど、
関東バスの路線バスの車両の中に1台だけ、キンシオさんデザインのバスがあって、
そのバスに乗って、武蔵野市内の桜の名所を回るというもの。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、バス車内にキンシオさん本人がバスガイドとして乗車して、
彼の話を聞きつつ桜を眺めるというものなのでした。

イベントはこの日限定で、4便ほどあったんだけど、
夕方からは仕事があったので、朝一の時間帯のものに乗りました。

ツアーの受付場所には、キンシオバスのラフが置いてあったりもして、
あと、バスの塗り絵もありました。自分の「むさしのバス」を作ろうってことですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ということで、ご本人も登場していよいよスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

路線バスに座れるだけの人しか乗車しないので、20人程度なんだけど、
その人たちのためだけに話をしてくれるわけだから、なかなか贅沢ですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

話の内容はいろいろで、かつて中島飛行機の工場跡地だった団地には、
かつて野球場があったという話がとても興味深かったですが、
そのほかにも、玉川上水と千川上水の話とか、その土地土地のことを。

その他に、あのお店はおいしいとか、そういった地域情報まで。
途中、行きつけの美容室の前では電話をしてお店の方と話していました。^^

なかなか自由な展開で、もちろんバスの中から桜も楽しみましたが、
やっぱり、中心はキンシオさんの話でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

乗車時間は50分。その50分ずっと話していたわけですね。

自分も50分ずっと話していることばかりなんですが、
話している方としては、50分なんてあっという間な感じなんですよね。

自分の話を聞いている人たちはどうだかはわかりませんが、
昨日の50分はあっという間でしたね。もう終わっちゃうのかーって。

今年は秋にもバスツアーを開催するかもしれないとのことですが、
他のイベントも含めて、また行ければいいかなーと思っているのでした。

楽しい時間をどうもありがとうございました。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ