音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/3/29

開幕戦の謎  日記

まだまだ寒いですね。この寒さだと桜も持ちそうだけど。
でも、日曜日には風が強くなるそうで、さて、どうなることでしょうか。

そんな今日はプロ野球の開幕日で、全然意識してなかったんだけど、
新聞の折り込みに特別紙面が入っていたのでそれで知りました。

まあ、この間のイチローの試合を見せられてしまうと、
もうあれでおしまいでいいんじゃないかと思ってしまうところでもありますが。

なんて言いつつも、試合結果はどうなったかなって。一応、西武ファンということで。

そしたら、今年の開幕戦はソフトバンクとで、しかも福岡ドームで、
いやいや、昨年の優勝チームですよ、西武は。何なの、この開幕戦は、と。

というのも、自分の子供のころは、開幕戦は前の年の順位が関係していて、
前の年のペナントレースでAクラス(上位3位)に入ったチームが、
次の年の開幕戦を本拠地で迎えることができたんですよね。

だから、昨年のパ・リーグ優勝の西武は、
今年の開幕戦は、西武ドーム(メットライフドーム)でやれるはずなんですよ。

なんだけど、今年に限らず、最近は全然先ほどの話が守られていなくて、
これはどうなってんだよ、ということで、今回は調べてみました。

こういうマニアックな情報は、さすがWikipediaが詳しいですね。
開幕戦」というページにきちんと載っていました。さすが!

そのWikipediaによると、前年Aクラスが翌年の開幕戦は本拠地開催というのは、
2001年まではその通りに行われていたみたいなんだけど、
それ以降、2002年と2011年に例外的な年があったので、
そこでずれてしまっているということが分かったのでした。

2002年はサッカーワールドカップ日韓大会が開催された年で、
その年は、6大都市(札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)で開催したんだって。

なぜそうしたのかはよくわからなかったんですけど、
その関係で、2003年は2001年の順位から本拠地のチームが決められるようになって、
それからは、2年前の結果が開幕戦の場所に反映されるようになったとか。

さらに、2011年は、東日本大震災と原発事故の関係で開幕日がすれてしまったので、
そこでもう1年ずれることになったんだけど、
パ・リーグはずらしたんだけど、セ・リーグはずらさなかったそうなんですね。

なので、現在は、セ・リーグは2年前の結果によって決まっていて、
パ・リーグは3年前の結果によって決まっているとのことでした。

へー、なんだかおもしろいですね。
やっぱり、本拠地で開催するってのは重要なんだね。

ということだったんですが、これを書いている間に、西武の開幕戦は延長戦に入り、
そして、先ほどサヨナラ負けをしてしまいました…。

まだまだこれからです。今年も優勝して、クライマックスも勝ってください!



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ