音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/12/27

伊香保での昼食と路面電車  旅の話

相変わらず寒いですね。今年もあと5日です。

ということで、先週は伊香保温泉に行ってきましたが、
昼食をどこで取ろうかというのがなかなか難しくてですね。

小さいお店しかないので、どこがいいかよくわからなかったんだけど、
「石段の湯」に食事がとれるお店のリストが置いてあって、
それを見たら、ちょうど目の前にお店があるというのでそこに行くことに。

ずいぶんと細い路地を入ったところにあったのが「茶房 てまり」です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

こちらでは、カレーが食べられるってことで、
ただ、カレーな気分ではなかったので、ハヤシライスをいただいてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

湯上りだったので、レモンスカッシュで水分補給。
こういう食事でも、特になんとも思いません。

もっとそれっぽいのを食べればと思うかもしれないですけど、
伊香保温泉街には、あんまりそういうお店はないみたいなんですよね。

15時が近くなってきたので、この日の宿に早々に向かって、
その前にちょっと寄り道して、路面電車が展示してあるところへ。

かつては、渋川駅から温泉街まで鉄道が走っていたんだそうです。
展示されている車両はその当時のものではないんですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

でも、その展示を見に行こうと通った小道がかつての線路跡で、
偶然、そんな道を通ることができてうれしかったです。

この日の宿は、江戸時代末期から続く宿ということで、
かつては石段街にお宿があったそうなんですが、
駐車場が確保できないということもあって、ちょっと離れたところに移転したと。

もう7代めか8代めなんだって。すごいですよねー。
かけ流しの温泉で、とても気分が良かったです。

部屋からの景色もよかったしね。ちょっとゆったりして、夕方に出かけました。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ