音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/3/30

千鳥ヶ淵の桜  日記

昨日の夜からずいぶんと風が強かったですが、桜は平気だったかな?
雨が降らなそうだから安心していたら、風が吹くとはね。

さて、先日は皇居の乾通りから千鳥ヶ淵へと桜を見てきたのですが、
今回は千鳥ヶ淵編ですね。

いやー、さすが千鳥ヶ淵でした。ちょっとレベルが違いますかね。

今回は墓苑方面から入りましたが、さっそくこんな感じですものね。
桜のトンネルですね。あれで桜が舞い始めるとそれはまたばらしいでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと動画を撮ってきましたのでどうぞ。ぜひ、HD(高画質)でご覧ください。
歩きながら撮ったのでガタガタしていてすみませんが。


お堀との風景もまたよくて、どこも絵になりますね。
ボートがジャマだとか言っている人もいたけど、ボートがまたいい景色けどな。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そのボート乗り場は行列で、1時間は待つなんて言ってたみたい。
そのボート乗り場の上にも桜が咲いているので、待っていて飽きないでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、そのボート乗り場の上からの眺めがやっぱり最高で、
目の前に障害物もなくなるので、写真がきれいに撮れますね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

桜との距離も近くなるので、こんな写真も撮れました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

太陽の光が反対側から当たっているので、花びらが透けてるんです。
写真だとわかりづらいんだけど、この透明感がすごくきれいでした。

九段下側もかなり咲いていましたね。こちら側からのお堀の風景もまたいいです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

夜にも寄ってくればよかったなーとあとで思ったのですが、
もうすっかり上機嫌だったので、そんなことも忘れて帰ってきてしまいました。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ