音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2016/7/30

絶景かな足摺岬  旅の話

今夜はあちこちで花火大会があったそうで。
自分は音だけしか楽しめませんでしたが、いかがでしたか?

さて、旅の話の続きですが、サイクリングの後はバスに乗って移動。
この日は足摺岬まで足をのばして、雄大な景色を楽しみました。

地球が丸いことがわかる景色を眺めながら入る温泉は最高でした。

クリックすると元のサイズで表示します

夜には星空も楽しんで、ちょっと月が明るすぎましたけどね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

朝はホテルの前にある展望所までお散歩。きれいな海が見えました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、チェックアウトしてから足摺岬周辺を散策。まずはお寺です。
四国八十八か所霊場の第38番札所である金剛福寺のお参りから。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

境内はなかなかきれいでしたねー。なんともご利益がありそうで。

それから岬に向かい、天狗の鼻という眺望台へ。
ここから見る灯台の景色が素晴らしいんだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

散策路を歩いていると、なんと、カニさんがいました。
なかなかの大きさ。あれは食べるとおいしいんでしょうかね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

さらに、海に亀が泳いでるよってことで見ていたら、
たしかに、ウミガメが泳いでいました。野生のウミガメですよ。すごい!

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

近くで見れたら感激だったけど、上からでも感動ものでした。

足摺岬の最後は白山洞門へ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

自然にこんな穴ができちゃうんだからなんとも不思議ですね。

ただ、この洞門を見るためには、長い階段をおりていく必要があって、
行きはいいんだけど、帰りののぼりはちょっとしんどかったですね。

朝から汗びっしょりになっちゃいました。

足摺岬周辺には他にも絶景ポイントがあるみたいで、
次の機会にはもっと余裕を持って行きたいなーと思ったのでした。

1時間ちょっと散策をして、またバスに乗って中村まで戻りました。
1時間45分もかかるのです。やっぱ足摺岬遠いなー。でも絶景。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ