音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2016/7/29

四万十川サイクリング・後編  旅の話

とうとう関東も梅雨明け。やっぱ暑さが違いますね。
でも、まだ30℃だもんな。猛暑日が怖いです…。

さて、旅の話の続きですが、そんな暑い中を自転車で走ってきました。

昼食をいただいてゆったりして、そこからおよそ30分。
次の沈下橋である、勝間沈下橋につきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

この周辺では中学生かな、子どもたちがカヌーを楽しんでいました。
とても楽しそうで気持ちよさそうだったなー。いい体験ですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

午後からは熱さも厳しくなって、さらに、やっぱ疲れが出ますよね。
足も重くなってきて、なんだか罰ゲーム感まで出てきました。

その後も、30分くらい走ると次の沈下橋って感じで、
なんだけど、下流になるにつれ川幅も広くなっていくので、
そういう雄大さが好きな人にはいいんだろうけど、
何度も見る光景に少し飽きてきました。^^

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

さらに、そのあと道を間違えてしまって、
川沿いではなくて、普通に国道を走っていってしまい、
いくつかの沈下橋をスルーしてしまうことに。

まあ、そのおかげで、途中においしい湧き水には出会えたんだけど、
やっぱり、地図はちゃんと確認しながら行かないとダメですね。

どうにか、佐田沈下橋に戻れる道を見つけて、再び川沿いに。
でも、もう河口近くということで、川もずいぶんと幅広でした。

赤い橋を渡って、最後の四万十川の景色を見て、あとは中村駅を目指すのみ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

おしりもかなり痛くなってきて、街なかの段差はきつかったですねー。

駅からちょっと離れたところに返却所があって、そこで終了。
国道のスルーもあったおかげで、だいたい4時間半で到着しました。

ということで、無事にサイクリングを終えることができたのですが、
まあ、思いつきで4時間も自転車に乗ろうなんて考えが甘いですね。

ちゃんと自転車をやっている人には笑われそうですけど。

まあでも、車でささっと行くのもなんか味気ない気もするので、
もし興味があれば、サイクリングを楽しんでみてください。

次のときはゆったりカヌーでも楽しみたいなー。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ