音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2010/10/16

10円玉のとこだね  旅の話

ここ数日は少しばかり忙しくて、朝の電車は寝ていくんだけど、
終点に着いても起きず、危うく引き返すところでした。

たまに起こしてくれる人とかもいるんだよね。ありがたいことです。

さて、旅行の話も最後ですが、宇治での滞在時間は1時間ちょっとということで、
あちこち行くわけにはいかないので、とりあえず平等院だけはしっかりと。

駅から歩いて10分程度で着きました。
でも、地図がちょっとわかりにくくてね。あの観光地図はどうにかしてほしいかな。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、平等院といえば鳳凰堂なわけで、それ見れればそれで十分なんだけど、
鳳凰堂の中に入ることもできるということで、入ることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

中への案内は人数を限定していて、時間ごとに整理券が配られていて。
まあでも、そんなに混んでなかったのですぐに入れましたけどね。

ちゃんと案内の人も付いて、中の説明をしてくれました。

境内にはミュージアムという名のつまりは仏像などの展示館があるんだけど、
そこに行く前に堂内に入って説明を受けとくといいと思いましたね。

見学は15分ちょっとでおしまい。さっさかと正面に回って撮影です。
ただ、広角のカメラじゃないと端から端まで全体が入りませんねー。残念。

クリックすると元のサイズで表示します

あと、堂内で説明を受けたんだけど、正面の扉の上にある格子には穴が開いていて、
正面から見たときに、そこから仏様の顔がきちんと見ることができるんだそうで。

ってことで、きちんと拡大して撮ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

屋根の上の鳳凰もぱちりと。ミュージアムでは間近で見ることができます。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

で、平等院での滞在は30分。
こちらからの方がいい眺めでしたねー。

クリックすると元のサイズで表示します

次は、宇治川を渡って、もう1つの世界遺産である宇治上神社へ。

前日の雨のせいか、宇治川の流れはずいぶんと速かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この宇治上神社についてもかなりの不案内で、
時間がないというのに、ちょっと迷わされました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ここはさっと参拝して、ぐるっとまわるだけで終わってしまいました。

宇治橋を渡って駅まで戻ります。

宇治にいるというのにお茶の1つも飲んでいないわけで、
駅に着いたところで余裕があったので、駅前で抹茶ソフトクリームを購入。

さらに、前に書いたように、電車が遅れていたので、
キオスクで抹茶団子をお土産で購入しました。けっこう本格的でおいしかったですよ。

そのあとのことは前にも書きましたが、
奈良線のホームが新幹線のホームのすぐ隣だったので、かなり助かりました。

乗り換え時間は8分。その間に駅弁とデザートとして赤福を購入。
遅めの昼食は、奈良で食べようと思っていた柿の葉寿司にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

奈良の街にはあちこちにお店がありましたね。なかなかいいですよ。

ってことで、奈良+宇治の旅は終わりました。
京都もいいけど、奈良もいいですよーって感じですね。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ