リスボンランチ「Restaurante Zé de Mouraria」(レシュタウラントゥ・ゼ・ドゥ・モラーリア)

2018/2/8 | 投稿者: Author

クリックすると元のサイズで表示します
狭い街路を縫うようにして店に辿りつく。
だが、お店とは外見からすぐには分からない。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
早くにきて少し待った。その間、通りの反対側の家に目をやる。有名なファディスタに縁のある場所なのだろうか。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
床はアズレージョ。これが帰る時はギュウギュウに満席
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ポルトガル2大ビールメーカー飲み比べ
☆Super Bock
☆Sagres
クリックすると元のサイズで表示します
こちらのチーズとオリーヴは勝手に出てきた。お金を取られるがおいしそうだから食べる。
クリックすると元のサイズで表示します
 その日のメニュー(4品)が黒板に書き出されてるのかな〜と思って目当ての干し鱈が黒板に書いてある。Bacalhau Assadoが食べられると喜んでたら・・この日はないという(金曜?のみだという説明)。で、何があるかというと鴨ご飯、鮭、まぐろ
この黒板も私達は早かったから見えたけど、基本客が入ると見えないし、この日のメニューを食べる感じ。
 サービス担当の彼はテレビにも出てた。1人で切り盛りしてます
クリックすると元のサイズで表示します
☆トマトサラダのハーフポーション
すさまじいいボリュームだ。そして、トマトがおいしい。するっと入ってしまう。
クリックすると元のサイズで表示します
★鮭
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
★マグロ<レア>のステーキ

私達はお店早かったので入れたが、奥に通された。後から来た観光客は断られた人たちもいたようだ。なお、テーブルは後で相席(常連さん<ちょっと話した>)になったし、あっという間に満席。
クリックすると元のサイズで表示します
写真に映っている二人はすごい量の鴨ご飯をムシャムシャと食べていた。それから、この日はフランス人による番組撮影のようなものがあったようだ。

お金を払って出ようとすると外はすごい雨。もう五分ほどして出ればよかったが、幸い、大きな被害は免れた。

このボリュームですから1品でもよかったかも。NHK放送「世界入りにくい居酒屋 (リスボン)」のお店でした!

「Restaurante Zé de Mouraria」(レシュタウラントゥ・ゼ・ドゥ・モラーリア)
Rua Joao do Outeiro 24, Lisboa 1100-292, Portugal
+351 21 886 5436
日曜休み
Segunda-feira 12:00-16:00、Terça-feira12:00-16:00、
Quarta-feira 12:00-16:00、Quinta-feira12:00-16:00
Sexta-feira 12:00-16:00、Sábado 12:00-16:00
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ