2008/7/3  4:24

ネギま!218時間目感想  ネギま!

2週間のご無沙汰でした

赤松センセの体は心配だけど、やっぱり休載があると待つのが辛いなぁ…

どうにかして休載の待ち時間を短く感じさせる方法は無いものか…


いっそのこと3勤1休にして、休載の週は藤真先生のneoを月イチで連載するなんてのはどうだろうwww



なんてどうでもいい戯言は置いといて、本題は追記から〜







さて、今回も気になった点をいくつか



クレイグパーティ、あれ結構シャレにならない状況だよね…
完全に命の危機ですが、特に女性2人は貞操の危機でもあるわけで
掲載誌がマガジンじゃなくてヤンマガだったら、確実に大変なことになってます
なんだかこの後がギャグチックになったおかげでお茶を濁された感がありますが、この展開はどうなのかと
いや、別に嫌なわけではないんですが、シリアスならシリアスで押し通して欲しかったかなと
この後の展開と比べて、どうにも浮いちゃってるような気がしてならない…



で、そのお茶を濁す要因となった黒き猟犬の面々
パイオ・ツゥってwww
赤松センセ、これは確かにエロいですw
嗚呼、見える、同人作家達が夏コミに向けて彼が登場する18禁同人誌の構想に取り掛かる姿がwww
名は体を表すとはよく言いますが、中身まで完璧に表してますねw
これはもう言霊レベルじゃないですか?
そういえばカゲタロウも影使いだし、トサカは髪型が鶏冠だしw
魔法世界での名前っていうのはそういうものなのかも知れないですね



戦術広域魔法陣、対軍用魔法地雷ですか
なんかものすごく『BASTARD!』っぽいですw
おお、凄く派手だ!!
やっぱりこれこそ魔法バトルの醍醐味だよなぁ
しかしたった2人に対して対軍用兵器を使うとは、よほど刹那と楓のことを警戒してるんでしょうね

あれを見てふと思った
スパロボやGジェネで、GP02AのアトミックバズーカをMS相手に使うとこんな感じなんだろうなぁw



遅れて登場の明日菜とネギ
うわぁ、凄く悪役っぽいw
着実にダークヒーローへの道を歩みつつありますね
かなりワタクシ好みの展開ですw

ただ、気になるのはこの後(次回以降)ののどかの反応なんですよね
のどかのネギに対する気持ちっていうのは勿論恋愛感情なんでしょうが、それと同時に恋に対する憧れっていうのもかなり大きい気がします
純真なのどかのことですから、その対象となるのは心身ともに綺麗で真っ直ぐな相手でしょう
今までのネギは正にその相手としてふさわしい存在でしたが、今回のどかの前に姿を現したネギは、見るからにその対極であろう姿をしています
これをきっかけにして、のどかがネギに距離を感じ始めるっていう展開はものすごくアリだと思います
もしかすると、この辺から明日菜正ヒロインルートへと本格的に移行していくのかもしれません
214時間目の明日菜とネギの再会シーンに比べて、他のメンバーとネギの再会シーンが味気ない感じだったのもその伏線だったり?





とまあ、こんなところでしょうか
全体的に面白かったし読み応えもありましたが、最初に書いた理由で心の底からは楽しめなかった感じですかね


さて次回、闇の魔法を発動させたネギがどう戦うかが見ものですね
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ